2019年6月14日 (金)

NHK なぜ国会中継をしない

安倍総理への忖度か、はたまた恫喝を恐れるのか


安倍政権は国会審議をしようとしないし、国民が関心の的である


年金では将来2000万円不足するという問題の国会中継もされない。


日本はできるだけ国民に政治を知らせないようにするといわれても
仕方ない。


麻生大臣は出たとこ勝負、その場しのぎ、政治家の矜持を持ち合わせていないらしい。


日本の副総理でいいのか? いつ辞める?


因みに日本は世界の報道自由度ランキング 67位 

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

麻生アウト、安倍アウト  老後2000万円不足報告書を受け取らない

Images

余りにも杜撰でひどい、


麻生は自分の考えを持たないのか
手のひらを返したように老後2000万円不足という金融庁の報告書を受け取らないという。


およそ一般社会では通用しないことがまかり通る安倍政治。


麻生はこれまでもエラー続きで2軍落ちどころか戦力外通告を受けてもおかしくない。
それでも安倍総理は自分の為に数を持つ麻生を使い続けている責任は大きい。


二階幹事長など老人たちが政権をささえ、金融庁を悪者にしようとする。

日本の地位は世界から落ち続けている。

それでも参院選で自民、安倍政権を勝たせるのか?


バカにされ続けている国民は良く考えなければなくてはならない。

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

安倍政権の会期延長と山本太郎のれいわ新撰組

安倍総理がスーパーシティ何たら法案の審議の為にと、国会の会期延長をほのめかし解散風を吹かし始めている。
いつもながら政治を私物化する姿勢はいただけない。
拉致家族問題、韓国との関係悪化、ロシア北方領土問題の行き詰まり、アメリカトランプとの忖度外交等々日本の抱える問題は多様化複雑化している。
そんな中でもっと日本の将来を見据えた政治が必要のはず。

 

核兵器禁止条約に 日本が署名しなかったり、カナダでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)で、海のプラスチックごみ削減の数値目標を盛り込んだ「海洋プラスチック憲章」への署名を拒否したり安倍政治のちぐはぐさはこの上ない。

 

結局消費税増税はどうするつもりだろうか、増税しても、やめても非難されるのは間違いない。

 

海外からはポスト安倍を意識し始めているように見える。

 

衆参ダブル選挙になる可能性があるが戦後最長の政権になる可能性は阻止しなければならない。自民党安倍政権を勝たせてはいけない。

 

今新しい可能性として山本太郎の令和新選組に注目している。
行動力、発信力のある山本太郎は小沢一郎の自由党から独立し、このままでは

 

日本が壊れる、人が壊れる今何とかしなければと訴え命がけの戦いをしている。

 

4月に令和新撰組を立ち上げて以来15000万円の寄付が集まり119人の立候補者の申出がある。
3億円の寄付金が見えてきて10人の立候補者を考えているとのこと。

 

大きなうねりになる可能性がありぜひ応援したい。

 

 

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

尾道千光寺と浄土寺山展望台~鞆の浦

大宝山権現院千光寺(せんこうじ)は広島県尾道市にある真言宗系の単立寺院。本尊は千手観音。
境内からは尾道の市街地と瀬戸内海の尾道水道、向島等が一望できる。

Img_1774

 

800pxsenkoji_onomichi16s3872

 

1530598660_1ll

 

Img_1772

 

Img_1775

 

Img_1781

 

Img_1787

 

Img_1785

浄土寺山から望む

Img_1759

 

Img_1762

 

Img_1768

 

Img_1764

Img_1757


 

鞆の浦
Dsc04132

 

Dsc04135

鞆の浦から仙酔島への渡船(海賊船風)

Dsc04120
鞆の浦 日の出前
Img_1792

| | コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)と艦船めぐり

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)は
戦前・戦後の呉市における船舶製造技術を主たる展示内容で、
旧日本海軍の超大型軍艦「大和」の建造と軍事活動が中心となっている。

実物の10分の1サイズの戦艦大和の模型
Img_1840

 

Img_1839

 

ゼロ戦
Img_1842

“人間魚雷”回天10型、特殊潜航艇「海龍」
Img_1844

 

艦船めぐり

About_20

Img_1829

Img_1831

Img_1836-2

Dsc04183_1

Dsc04177_1

Img_1828

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

てつのくじら館 海上自衛隊呉史料館

てつのくじら館は潜水艦を体感できるユニークな史料館です
潜水艦「あきしお」全長76m 重量2250t を巨大クレーンで地上に吊り上げ展示されていて中に入ることができます。

Img_1846
操舵室
Img_1849

Img_1847
潜望鏡 実際に覗いてみることができます。
Img_1851

Img_1848
無人ヘリコプター
Img_1852

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

滋賀県大津市 三井寺の千団子祭り

三井寺の守護神である鬼子母神の祭礼。千個の団子を供えることから「千団子祭り」と呼ばれ、600年以上続く伝統的な祭礼として大津の人々に親しまれています。鬼子母神は女神で、自らは千人の子供を持ちながら、人間の子供を奪って食べる鬼神でしたが、お釈迦様の説法を聞き、懺悔して仏法を守護する神となりました。


 わが国では、子供の無事成長を守護し、また婦人の無事安産をかなえる女神として信仰されている。
祭礼では、子供の無事成長にちなんで植木市、苗市が開催されます。
 また、堂前の放生池では、生きとし生きるものすべての命を大切にする「放生会」が行われます。これは子供の無事成長の願いをこめて、その子の名前と年齢を亀の甲羅に書いて池に放す行事です。

Img_1755

Img_1750_1

Img_1749

Img_1753

Img_1752

Img_1754


 


 

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

高血圧基準に惑わされるな

Img_1700


現在の高血圧基準はおかしいとたびたび言われてきたが、先月
降圧の目標値(新基準)を130/80に設定し基準140/90との間の数値を高血圧予備軍とした。非常にまぎらわしい。
新基準に当てはめると国民の2人に1人が高血圧という事になり新基準は相応しくないし不必要だ。
背景には製薬業界からの圧力、や要請が考えられることは想像に難くない。
医者は薬を処方しやすくなるし当然製薬会社は儲かる。

ひと昔前までは上の血圧は「年齢+90」が目安とされ、2000年には日本高血圧学会が「140/90」という厳しい基準を打ち出したが、年齢ごとに治療目標が定められ、70代は150未満、80代は160未満と段階的な数値がであった。
しかし2004年に同学会は、65歳以上の高齢者を一括りにして「140/90」という治療目標を当てはめるよう方針転換した。

 2014年4月、日本人間ドック学会は約150万人のデータをもとに、当時の基準より大幅に緩い「147/94」という新たな健康基準を発表し、厳しくなる一方だった基準値に一石を投じた。(高血圧の予防治療を専門とする新潟大学名誉教授の岡田正彦氏は高血圧学会が発表する基準値より正確と発言している)
 この数値が診断に適用されると、当時2474万人だった高血圧患者は660万人となり、1800万人減ることになる。高血圧学会や動脈硬化学会、製薬業界などは猛反発しこの新基準は黙殺された。

 最大の問題点は、診断基準や治療目標に確固たるエビデンス(根拠)がないということだ。
そもそも血圧には個人差があり、一律に130以下を目標にすべきではなく高齢者はほとんど降圧剤を飲まされることになる、
 降圧剤は一生飲み続ける薬と言われるだけに、医者の言うことを安易に鵜呑みしない事が重要とおもう。

免疫学の権威新潟大学名誉教授安保徹の「血圧は低ければ良いってものじゃない!」
という動画を紹介しておきたい。

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

吉野山一目千本桜と世界遺産吉水神社

吉水神社 日本最古の書院造の代表傑作 
由緒/歴史
*元は吉水院と言い、天武天皇の白鳳年間に役行者(えんのぎょうじゃ)が創建した格式の高い修験宗の僧房。明治時代に神仏分離が
行われ、後醍醐天皇の南朝の皇居であったことから、明治八年に「吉水神社」とあらためられた。
*文治元年 頼朝に追われた源義経と静御前が弁慶らと共に隠れ住んだ
*延元元年 後醍醐天皇が吉水院を南朝の皇居とし南朝四代五十七年の歴史が始まった。

吉水神社から吉野山一目千本桜を望む 撮影4月12日

Img_1557  Img_1551

吉水神社

Img_1584

書院から世界遺産金峯山寺蔵王堂を望む


  Img_1576 

源義経・静御前潜居の間


Img_1562

弁慶思案の間


Img_1563

後醍醐天皇玉座
"<p

源義経の鎧

Img_1575 

弁慶の7つ道具

Img_1572

役行者の像

Img_1578_1

Img_1580

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

太陽の塔 圧倒的存在感 岡本太郎はすごかった。

万博記念公園の太陽の塔は1918年から予約により一般公開されています。太陽の塔の高さは70m

Img_1645Img_1633-2Img_1643

Img_1620 Img_1621

太陽の塔の内部は生命の樹47mにより生命の進化が展示されています。

Img_1623-2 Img_1626 Img_1627

| | コメント (0)

«満開 三井寺、疎水の桜