トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

共産党参議院議員 小池晃、社民党衆議院議員 阿部知子

 K      A   

NHK日曜討論で 与謝野大臣を交え経済対策についての 討論が行われた。二人は共産党代表、社民党代表として最近メディアへの露出機会が非常に多い。

二人とも庶民、弱者の目線で発言内容がやさしくわかりやすい。

小池議員・・・東北大医学部出身の医者で最近では大企業を優遇しすぎ、社会保障の切捨てを強く批判している。 

阿部知子議員・・・東大医学部出身の医者で医療制度の崩壊、特に後期高齢者医療制度に強く反対している。

二人には政権与党に対する健全な野党として自民党の間違いや横暴を牽制、修正する発言を今後も期待したい。

堺屋太一は自民党は東京出身の2世議員で私大卒が42%もいる。ぼんぼん育ちの苦労知らずで地方の事がわからず庶民感覚がないからだめ。一方官僚はがり勉東大卒で自信過剰。勘違いをして間違いを犯しやすいと興味深いことを言っていた。(時事放談より) 

                            Mugen              

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

経済対策決定、11.7兆円規模

麻生幹事長の経済対策優先発言から端を発し今日11.7兆円規模で政策決定した。公明党ごり押しの定額減税には消極的だった麻生さん。総合評価をどのように思っているか興味のあるところだ。

赤字国債の発行が予測され財政健全化が後退するおそれや、選挙対策を意識した色彩が強くばら撒きだ、優先順位が不明確など批判もあるがおおむね合格点60点という所だろう。

ただ視点を変えると選挙が近くなかったらどの様な内容になっていただろう。アメリカの対応の早さに比べると能動的な決定力は遅い。

先に漁業救済対策で助成金を出し、引き続き運送業への配慮を見せた。高速料金値下げも盛り込まれた。これらの対策はまさに原油高騰で暫定税率が議論された4月で検討されるべきであったと思う。

衆議院で暫定税率継続を2/3での強行採決をしたが、現在の景気後退は予測できたこと、暫定税率廃止が無理だったとしても税率変更とか対策は取れたはずだ。

中小企業支援策にしても倒産件数の増加が数字的にも増え続けることが明確だった4月にあわせて対策が実施されたら効果はまったく違っていただろう。

生きた政治をやってほしい。

                          Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

何たる茶番劇、姫井議員離党撤回

Stt0808291845004s1  Stt0808291845004s8新党改革クラブ結成記者会見会場に姫井議員の姿がない。突然の欠席にあわてるも後の祭り。

その直後の会見で民主党離党を撤回して民主党に残るという。

なんという思慮の欠けたお粗末な結党劇。国民を愚弄するのもいい加減にして欲しい。

それにしても女の色気を振りまけば思うようになるとでも思っているのか姫井議員、議員の資質どころか社会人の常識もお持ちでないらしい。

岡山県連も何の相談もなく勝手な行動の姫井議員に怒り心頭のようだが擁立して国政に送り出した責任も大きい。

このような低レベルの国会議員が時々見受けられるが国民の一票の重要性が改めて思い知らされる。来る総選挙時には候補者をしっかりみて投票しよう。

写真は産経ニュースより                    Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月28日 (木)

民主党の弱点噴出、新党結成

民主党の渡辺秀央、大江康弘、悲鳴由美子の3参議院議員は離党届を提出し無所属の荒井広幸、松下新平を加えて新党を結成した。

居場所がなくなったはぐれ者同士が集まって政局不安定時に存在感を示そうとした茶番だ.。

荒井広幸・・・・郵政民営化では存在感があったが無所属では意見を表せないのか、それ にしてももっといい方法はなかったのか

姫井由美子・・・・節操なく目立とうとする。民主党から当選して党のため、国のため議員として働いたといえるのか、選挙区民に対して申し訳ないと思わないのか(片山虎之助元議員も敗れた相手がこれだと情けない限りだろう)

                          Mugen    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

谷垣国交大臣の予算要求は期待はずれ

200pxsadakazu_tanigaki_2 2009年度予算の概算要求がはじまった。国交省の要求は今年度比18%増の6兆9千億円強という。

財務大臣時代の谷垣さんは財政健全化を訴えていた。期待していたがこの予算要求は冬柴氏となんら変らなく大臣を代わった意味がない。

どうせ削られるのだからとばかり、政府の概算要求基準(シーリング)の上限を要求している。今まで国交省はガソリン暫定税率をいいことに無駄な道路を作り続けてきた。

本当に必要な道路は作るというが自主的に優先順位をつける能力はあるのか、財源不足がわかっているのに自分さえ良ければ良いというのか、医療制度崩壊、後期高齢者健康保険料不足などを横目にバランス感覚はないのか、

国民は今は道路は50%に削っても良いと思っている。国民が何を望んでいるのかよく考えて政治をやって欲しい。

写真はWikipediaより                             Mugen

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

鬼門の農水省 太田大臣事務所費問題

20080826at09b 何とか還元水問題の松岡農水大臣、

事務所費問題の絆創膏赤城大臣、

補助金不正受給問題の遠藤大臣、

今回の事務所費問題の太田大臣、わずか1年半も経たない間にこれだけの問題を起こした農水大臣。太田大臣も無駄な時間を費やして結局辞任に追い込まれるだろう。

福田首相も公明太田代表も、例によって紋切り型に「きちんと説明を」という。何を説明すると言うのか、過去説明して納得したことがあったのか、

太田大臣は消費者がうるさいから発言のほか、過去にも失言があった。福田首相の任命責任も問われるだろう。

農業、林業、水産業の振興、食料自給率、食の安全、等など重要問題山積のなか、何年も農林水産省行政は停滞したままになっている。大臣は飾り物で官僚がいるから大丈夫とでも言うのか?

(写真は時事通信社ニュースより)      Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

鳴りを潜める共産党、社民党

拝啓、志位共産党委員長殿、福島社民党党首殿

今何をなさっているのですか?夏休み休暇中ですか?

臨時国会の開会をめぐっての自民公明の今までと違う微妙な関係、お互いにゆとりがなくなっているためギクシャクしています。、民主党も代表選と衆院戦挙で関心が内輪に向いていて、国民から離れています。

志位さん、福島さん、政治が停滞しそうですよ、傍観者でいいんですか、国民は物価高、不景気、医療制度崩壊、後期高齢者保険制度、崩壊しかかった年金制度、もう我慢の限界に来ていますよ。

党の存在を大きく世に問うためにも声を張り上げるべきでしょう。

                       Mugen

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

銀メダリスト太田雄貴選手の主張

C01 フジテレビ報道2001でフェンシング銀メダリスト太田選手を囲み興味深い論議が展開された。

太田選手はオリンピックを目指すには費用がかかりすぎて明太子やまやの会長の支援がなかったらとても続けられなかった。国家のスポーツ振興への予算は文化芸術振興の1000億円に比して190億円しかない。スポーツがやりやすい環境作りをしてほしいと。

国としても今後予算増額を検討中らしいが、スポーツに限らず何事においても泥縄的な感が強い。長期にわたって確実に成果があがっていくような国家の戦略が立てられるべきである。日が当たらず苦労をしているスポーツによく目配りして欲しい。

スポーツジャーナリスト二宮清純氏は底辺を広げるスポーツ大国を目指して、毎回開催県が優勝する国体の意義とその経費の無駄について大きく見直す必要があるという。同感、大賛成である。

C04

スポーツの国民に与える勇気と元気は計り知れない。                     

          Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

民主党代表選 小沢代表無投票再選濃厚

出馬意欲の高かった野田氏が出馬を断念した。これで小沢代表の無投票3選がきまる。

折角の民主党アピールの機会であり全国27万党員の意思の確認と統一ができる機会を活用しないのは残念と思う。

自民党の失態続きで政権交代の世論が高まっている中でも民主党の支持率は停滞し党のホームページへの閲覧件数も減少傾向という。

国民の政権担当能力に対しての不安が見え隠れする。もともと寄り合い所帯で政権担当した時に本当に大丈夫だろうか?党をを統一して強い政策が打ち出せるのだろうかという不安が付きまとう。さらに再選が確定的のため変に逆らうと報復人事を恐れているふしもある。

再度いいたい。今民主党として国民から何が求められているのか、政権交代のために何をなすべきかを考えて欲しい。

今、2大政党時代への転換点に立っている。リーダーしだいで歴史は変わる。小沢一郎代表、大きなリーダーシップを発揮して政権交代を成し遂げ有能な次世代にバトンタッチをしてほしい。

                                  Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

真価が問われる舛添厚労大臣

難問、重要課題を抱え厚生労働省は超多忙。

問題の重要度、優先順位に沿って確実に改革して欲しい。

100年安心の年金改革が数年で破綻した例のようなことがないように・・・・

大臣一人では問題が多すぎてとても処理できないと言っていたので、鴨下副大臣との連携とその方向性をどのように考えているか説明して欲しい。

今日出産育児一時金の増額や、妊婦検診の補助拡大が報じられた。

少子化対策とし良策と思うが、母親が働きやすいように保育所の確保や、1歳から4歳までの幼児の死亡率では先進国では群を抜いて高いという産科医、小児科医不足、救急医療の不備などの解決と、複合的に考えるべき問題であろう。

昨日は西濃運輸が高齢者医療のための負担増で健保組合が解散すると報じられた。企業と従業員の負担増で健康保険組合を運営する意義が見出せなくなったという。解散企業が増えると、健康保険組合の根幹をも揺るがす問題に発展する可能性がある。

政府の医療費負担の軽減のために企業負担へ転化したり、後期高齢者の負担増という安易に組みたてた政策の失敗である。早期抜本的見直をすべきである。

                                Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

快挙 女子ソフトボール 金メダル!!

ソフトボールで常勝アメリカを破り金メダルを獲得した。

おめでとう! 万歳!

三連投の上野投手を中心に全員が一丸となってアメリカを

倒すという意気込みと迫力があった。

上野投手談

『本当に強い気持ちを持ったものが金メダルが取れると感じた』

こじつけになるが

政治、外交面でいつもアメリカの顔色を伺いながら腰が引けている政府に言いたい。

気後れしないで対等以上の気構えでアメリカ外交にあたれば違う展開が開けるはずだ。

友好とは言いたいことを我慢することではない。

                            Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年8月20日 (水)

総理を狙う男 河村たかし

河村たかし議員が民主代表選に出馬すべく20人の推薦人集めに着手した。

彼の良さはその庶民感覚と確固たる信念だと思う。

議員年金廃止発言と豪華で無駄な議員宿舎に入らなかった件は

記憶に新しい。

最近では消費税減税と議員は薄給またはボランティアでやるべきと

主張している。

その論拠は理解しにくい面があるが逆転の発想がすばらしい。

ただ主張がユニークすぎるのか、民主党内でも亜流で

20人の推薦人集めにいつも困っている。

本人の更なる努力が必要だ。

本当に改革するには同僚議員の賛同、支持なくしてはできない。

頑張って勢力拡大してほしい。

ひ弱い二世議員が多い中で彼のような議員が増えて欲しい。

彼のブログを見て応援しよう。

http://takashi-kawamura.com/       Mugen

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

頑張れ 城内実  是非当選して欲しい候補者

先の郵政民営化選挙で小泉に落選させられて以来、

その信念を貫き通し今日に至るまで地道な政治活動を

続けてきた。

国家、国民のためにわが身を投げ打てる信念は

遠回りであったかも知れないが良識ある国民により

必ずや大きく花ひらき実を結ぶだろう。

時期衆議院議員選挙ではぜひ返り咲き

その高邁な理想の基に活躍してほしい。

城内実ホームページを見よう。

http://www.m-kiuchi.com/

                    Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月18日 (月)

次の選挙で落選させたい議員

大村秀章衆議院議員。  愛知13区

やたらとTVに出て大声を張り上げ相手をののしる。

まったく品位のかけらもない。

本当に東大卒?

政治家ではなく単なる目立ちたがり屋の政治屋。

パチンコ業界のロビー議員でもあるらしい。

*みんなでだめ議員を追放しよう。

                 Mugen

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

税金の無駄使いその本質

フジテレビで河野太郎の無駄撲滅のプロジェクトを取り上げていた。

自動うがい器が1台17万が云々・・・

河野太郎はまったく不必要な予算はない、

総理が優先順位と、削減額を示してほしい云々・・・・。

茂木大臣が首相に促されて雇用能力開発機構の解体を決めた。

舛添大臣はもったいないので存続したい意向をにじませていた。

自民党の先生、本当にやる気あるの?

枝葉の表面的な事柄だけを取り上げてお茶お濁している。

なぜ、17万のうがい器を入れるとき疑問を感じないのか?

私の仕事館の費用対効果になぜ疑問を抱かないのか?

なぜ指摘されるまで自主的に改善しようととしないのか?

本質的には独立行政法人と税金を勝手に使えると思い込んで

いる官僚や政治家の感覚にその根源がある。

一度民主党に代わってやってもらったら?

*テレビのニュースを見て文句を言っている人集まれ!!

                 Mugen

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

一流アスリートの教えるもの

金メダリストが次々誕生している。

喜びの姿を見るのは本当に感動し、国民を勇気づける。

金メダリストは

克己心が強く、不断の努力を惜しまず、忍耐を重ねながら

精神的葛藤を乗り越え金メダルを手にする。

一様に自分ひとりの力だけではなく、多くの人の支えがあってこそと

感謝の気持ちをあらわしている。

これほど今の教育に必要なものを実践しているものはない。

自信喪失の若者たちに達成感とそこからくる自信を教える

ことのできる最良の先生だ。

国として教育、さらには政治へと重く用いる道を作っても

いいのではないか。

谷亮子選手・・・・・金メダリストこそ逃したがあなたは本当に強い。

    柔道を超越した人間力がある。文科大臣を目指してほしい。

                       Mugen

                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

拉致問題

長い間進展がなかった拉致問題が日朝実務者協議の結果

やっと少しだけ動き出した。

今度こそという思いが被害者家族はもちろん全国民の思いだろう。

福田総理は自分の手で解決したい、といった。

被害者家族に信頼の厚い中山大臣も担当相としてその指揮にあたる。

ぜひ結果を出してほしい。

交渉相手の北朝鮮は過去の経緯を見ても

まったく信頼できないがその考えは唯一損得勘定だ。

露骨なまでの物欲しさで交換条件を提示してくる。

経済制裁解除についてはいろんな意見が飛び交っているが、

交渉ごとだから一部解除もありうるだろう。

ただこれまでの交渉経過からは、いつも受身で

振り回されているように見える。

場合によってはさらに制裁をくわえるという強い態度で

望んでほしい。

日本のペースで交渉して欲しい。

中山拉致担当大臣・・・物腰に品があり、口調は物静かだが

   発言は信念に基づいた力強いものがある。がんばれ!!

                          Mugen

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

茂木金融行革大臣

麻生幹事長の証券税制を

検討する価値がある、といっていたが行革への取り組みが

見えてこない。

福田首相からも雇用、能力機構の存廃について早く結論を

出すよう指示されたが、公務員改革や、独立行政改革など

課題は山積している。

渡辺前行革大臣が孤軍奮闘していた印象が強く残っているので

しっかり声を出してやっていってほしい。

まさかどうせ解散含みで任期は短いなどと思ってはいないと

思うが・・・・。

                           Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

麻生幹事長

総理大臣になれると感じたことがあったのか、

麻生さん、唇を一層ひん曲げてすこぶる元気がいい。

財政収支の黒字化目標に固守するあまりずるずる景気後退

する事の無いよう、景気対策を優先すべきだと。

株式優遇税制に引き続き景気対策に大型補正予算編成を

提唱している。

与党の先生方は今まで、経費の無駄、無駄使いを徹底的になくしてと、

口々にいっていた。

しかし何の成果も現せないまま安易に消費税のアップを

検討し始めている。

政府に信頼がもてない今、新幹事長の景気対策を十分検討して

実施してほしい。

成長なくして未来はない。

                        Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

消費者心理、さらに悪化

7月消費者態度指数(内閣府調査)が、2ヶ月連続で

過去最低を更新した。

原油高に端をを発しあらゆる物価の上昇が著しい。

一方収入は下がっているので当然のことといえる。

この国民の生活実感を議員の先生方はどの位

理解できているのだろう?

『消費者がやかましいので・・』発言の太田農相感覚

が代表しているのではないか?

遅ればせながらも、安心実現の総合経済対策と

称するものが策定中だ。

選挙対策として打ち出された感もするが

財源の裏づけのある実のあるものを期待したい。

                  Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

小沢民主党

国民の政権交代を望む声が大きくなっているにも拘わらず

民主党の支持率がいっこうにあがらない。

井の中で騒いでないで政権交代のうねりを大きくすべく

大会に漕ぎ出す時期ではないか?

9月の代表選もすっきりしない。

いろんな思惑が入り交じり岡田くんも、前原君も、野田君も、

枝野君も声が小さくなり、無投票の様相もみえる。

小沢君、代表選は党を大きくアピールするチャンス。

民主党のマニフェストや、政権担当能力を大きく国民に

アピールすべきではないか?

リーダー次第で歴史は変わる。

小さなことに拘らないで大きなリーダーシップを発揮して欲しい。

   *** 国民目線の河村たかし君、総理を目指してがんばれ!!

                          Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

公明党よどこへ行く

公明党の党利党略が露骨。

自民丸に沈没の恐れがあると見るや一定の距離を

置きはじめ、大臣のいすも固執しなかった。

万一に備え民主党に擦り寄る準備もはじめた。

政権にしがみつくあまり主張,政策が不明瞭になっている。

臨時国会の開会を、来春の都議選を重視して

9月末に遅らせようとしてるが、責任与党として1ヶ月の

無駄と審議の遅れをどのように考えているのだろう。

      ・・・・・・・・・・・・・・(背に腹はかえれないのだ)

                       Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

北京オリンピック

チベットを巡る人権問題、貧富の格差問題、

大気汚染などの環境問題、報道規制などさまざまな問題

を露呈しながらも、華やかに開幕した。

開会式のイベントの演出はすばらしいものだった。

胡錦濤は中国の威信を内外に示すことができたと

満足しているだろう。

また中国の市場の魅力に、列を成して開会式に参列した

各国首脳との外交の中心に座り、ほくそえんでいることだろう。

オリンピックが政治イベントに利用されるのは当たり前になったが

純粋に、一流アスリートたちの戦いは本当にすばらしい。

大いに感動し楽しみたいものだ。

                         Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

7月企業倒産件数

7月企業倒産1372件で今年最多 4年9カ月ぶりの高水準
(産経ニュースより)

企業倒産が増え続けている・・・・・・・・。

年間自殺者数も毎年3万人以上・・・・・・・。

当事者周辺では筆舌に尽くせないようなドラマが展開されていることだろう。

心が痛い。

与党ではこれらのニュースにいつも無関心。

触れたくないのか、手をこまねいている罪悪感があるのか、

いつまで放置し続けるのか 
国民の目線に立つというのお題目だけ?

亀井静香先生がよく指摘、嘆いていた。

亀井君ならできるか? 出でよ亀井静香。

                 Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月 7日 (木)

食料自給率・・Ⅱ

毒入り餃子で中国にも中毒被害者がでた。

毒入り餃子事件いらい、日本の中国からの食料輸入は40数%減少した。

まったく中国への不信は募る一方で、我が家でも中国産は一切購入しなくなった。

だがしかし、いまや中国産なしは考えられないし、将来中国の食料輸入にうまく

依存する体制をとる必要がある。

そのためにも、食の安全に関して世界の先進国である日本は、後進国中国に対して

毅然とした態度をとり、教育、指導、育成していく気概で望んでほしい。

それにしても

このニュース、サミット前から連絡を受けていたという。

胡錦濤国家主席に配慮したため公表を遅らせたらしいが

表面的に繕う安っぽい友好関係など願い下げだ。

また、

佐世保に寄港したアメリカの原潜の放射能漏れも

1日には連絡を受けていたのに報告しなかったという。

まったく政治家の、その場しのぎ、その場繕い、不利なことは

隠したい、何も責任は取りたくない

という態度を見ていると情けなくなる。

                        Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

食料自給率

40%を回復した。 breadfishriceballnoodleapplecherry

かねてから日本の自給率の低さは危惧されていた。、

それでも、いつでも輸入できると、貿易黒字大国の奢りか

米の減反政策、牛乳、キャベツほか食料の廃棄などの愚を繰り返してきた。

いまや島国の漁業さえ、その衰退が心配されている。

世界では食料の奪い合いが始まりかけている。

民間では農業の企業化の成功例も見られるようになっている。

10年計画でまず自給率50%を目標にしたらどうか、

その達成はひとえに政策しだいである。

・・・・・・・・・・TVのニュースに文句を言っている人集まれ

                           Mugen

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年8月 5日 (火)

景気浮揚策

景気が後退局面の様相を色濃くしている。

政府は急遽景気対策の強化を検討し始めているが、

いつもながら場当たり的で 対応はおそい。

アメリカのような、大幅減税をしろとは言わないが

近年企業が最高益を更新する中

サラリーマン所得が9年連続(?)下がり続けるなど、

景気浮揚の原動力となる民間消費支出の向上に無策であったことは責められて良い。

与謝野経済財政担当大臣ほか、関係大臣の自信を持った景気対策を期待したい。

                                   Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

橋下大阪府知事

橋下大阪府知事が府庁舎を売却し府庁移転を検討しているという。

民間企業では本社移転はよくあることだが

あらゆる角度から検討するスタンスが良い。

改革の本気度の現われと思う。

新内閣でも橋下知事に習い給与カット10%を決定した。

やらないよりはましと思うが国民はそんな事を期待しているのでは

ない。

議員年金のときはどうだ、議員宿舎のときはどうだ等と考えると

スタンドプレー的、受け狙いと感じてしまう。

『国民の視点にたつ』が掛け声倒れにならぬよう、党利党略にならぬよう

臨時国会の開会を遅らせることのないようにねがいたい。

                           Mugen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新内閣支持率

38%に上昇。

国民の良くなってほしいとの祈るような願い。

努々裏切る事のないように期待したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

福田新内閣発足

額賀財務大臣、冬柴国土交通大臣が消えてすっきり。

渡辺行革大臣交代で福田首相のやる気に疑問?

値上げラッシュで国民は悲鳴!
 野田聖子ちゃんがんばれ?

舛添大臣留任 良いの?悪いの?よくわからん

谷垣大臣の道路財源の一般財源化に期待。

伊吹大臣のトロントした死んだ目から国家をどう導いていくのか
ビジョンのかけらも伺えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年9月 »