« 食料自給率 | トップページ | 7月企業倒産件数 »

2008年8月 7日 (木)

食料自給率・・Ⅱ

毒入り餃子で中国にも中毒被害者がでた。

毒入り餃子事件いらい、日本の中国からの食料輸入は40数%減少した。

まったく中国への不信は募る一方で、我が家でも中国産は一切購入しなくなった。

だがしかし、いまや中国産なしは考えられないし、将来中国の食料輸入にうまく

依存する体制をとる必要がある。

そのためにも、食の安全に関して世界の先進国である日本は、後進国中国に対して

毅然とした態度をとり、教育、指導、育成していく気概で望んでほしい。

それにしても

このニュース、サミット前から連絡を受けていたという。

胡錦濤国家主席に配慮したため公表を遅らせたらしいが

表面的に繕う安っぽい友好関係など願い下げだ。

また、

佐世保に寄港したアメリカの原潜の放射能漏れも

1日には連絡を受けていたのに報告しなかったという。

まったく政治家の、その場しのぎ、その場繕い、不利なことは

隠したい、何も責任は取りたくない

という態度を見ていると情けなくなる。

                        Mugen

|

« 食料自給率 | トップページ | 7月企業倒産件数 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/42089706

この記事へのトラックバック一覧です: 食料自給率・・Ⅱ:

« 食料自給率 | トップページ | 7月企業倒産件数 »