« 公明党よどこへ行く | トップページ | 消費者心理、さらに悪化 »

2008年8月11日 (月)

小沢民主党

国民の政権交代を望む声が大きくなっているにも拘わらず

民主党の支持率がいっこうにあがらない。

井の中で騒いでないで政権交代のうねりを大きくすべく

大会に漕ぎ出す時期ではないか?

9月の代表選もすっきりしない。

いろんな思惑が入り交じり岡田くんも、前原君も、野田君も、

枝野君も声が小さくなり、無投票の様相もみえる。

小沢君、代表選は党を大きくアピールするチャンス。

民主党のマニフェストや、政権担当能力を大きく国民に

アピールすべきではないか?

リーダー次第で歴史は変わる。

小さなことに拘らないで大きなリーダーシップを発揮して欲しい。

   *** 国民目線の河村たかし君、総理を目指してがんばれ!!

                          Mugen

|

« 公明党よどこへ行く | トップページ | 消費者心理、さらに悪化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/42139708

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢民主党:

« 公明党よどこへ行く | トップページ | 消費者心理、さらに悪化 »