« 拉致問題 | トップページ | 税金の無駄使いその本質 »

2008年8月16日 (土)

一流アスリートの教えるもの

金メダリストが次々誕生している。

喜びの姿を見るのは本当に感動し、国民を勇気づける。

金メダリストは

克己心が強く、不断の努力を惜しまず、忍耐を重ねながら

精神的葛藤を乗り越え金メダルを手にする。

一様に自分ひとりの力だけではなく、多くの人の支えがあってこそと

感謝の気持ちをあらわしている。

これほど今の教育に必要なものを実践しているものはない。

自信喪失の若者たちに達成感とそこからくる自信を教える

ことのできる最良の先生だ。

国として教育、さらには政治へと重く用いる道を作っても

いいのではないか。

谷亮子選手・・・・・金メダリストこそ逃したがあなたは本当に強い。

    柔道を超越した人間力がある。文科大臣を目指してほしい。

                       Mugen

                          

|

« 拉致問題 | トップページ | 税金の無駄使いその本質 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/42184364

この記事へのトラックバック一覧です: 一流アスリートの教えるもの:

« 拉致問題 | トップページ | 税金の無駄使いその本質 »