« 橋下知事と学力テスト公表問題 | トップページ | 政権交代への流れ »

2008年9月19日 (金)

世界の金融危機対策 日本は?

News2 アメリカ、ブッシュ大統領は18日から株の空売り規制強化や日米欧中央銀行のドルを緊急供給を決めるなど全力で対応している。

イギリス、金融サービス機構(FSA)は19日、金融株のNews「空売り」を禁止した。金融危機を回避する目的で、異例の措置をとった。

ロシアは市場安定化のために2兆円の株買い支えを決めると同時にロシア中央銀行は主要銀行への貸し出し枠を2.5倍の4兆円に拡大した。

中国は銀行株の買い増しを投資会社に支持した。また中央人民銀行が16日に実施した利下げについて、景気減速が続けば2次、3次も検討するという。

各国が強い意志で金融危機対策を実施しているが、日本はというと、これまでも市場介入は金融経済の健全な発展を阻害するともっともらしい理屈でいわゆる知らん振りをしてきた。

今回も福田首相は投げ出して以来何もしようとしないし、茂木金融大臣もどこに行ったのか姿すら見せない。あまりにも受身で対応が無策だ。

何しろこの重要な時期に日銀副総裁の椅子も空席のままで嘆かわしい限りである。

Mugen

Wolf_2

|

« 橋下知事と学力テスト公表問題 | トップページ | 政権交代への流れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/42526617

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の金融危機対策 日本は?:

« 橋下知事と学力テスト公表問題 | トップページ | 政権交代への流れ »