« 総裁選、教育的指導!? | トップページ | 物足りない総裁選 »

2008年9月11日 (木)

三笠フーズの事故米の偽装販売

三笠フーズの事故米問題でまたもや食の信頼が地に落ちた。監督官庁の農水省の監督不行き届きの責任も重い。

それにしても                                         北海道ミートホープの牛肉偽装、秋田の比内鳥偽装、宮崎のうなぎ偽装、沖縄のマンゴー偽装、船場吉兆の食べ残し使いまわし、北海道白い恋人、伊勢の赤福の賞味期限偽装等など最近の食の安全を脅かす事件が後を立たない。

なぜ経営者のモラルがここまで低下してしまったのだろう。経営の苦しさゆえか、自分さえ良ければ、他人にわからなければという利己主義の蔓延からか、世の中は全てかね次第という金至上主義の蔓延からか?

食に限らず道徳観、倫理観の低下は嘆かわしい限りだ。適切な対策が打ち出せない限り今後も増え続けるだろう。もっとも重要な政治課題のひとつと思う。

                     Mugen ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
今日は何の日  9月11日

米国同時多発テロ事件(2001)
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
        

|

« 総裁選、教育的指導!? | トップページ | 物足りない総裁選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/42439918

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠フーズの事故米の偽装販売:

« 総裁選、教育的指導!? | トップページ | 物足りない総裁選 »