« ポスト福田 自民党総裁は誰に | トップページ | 私のしごと館 いよいよ廃止か »

2008年9月 3日 (水)

自民党総裁選挙

10日告示、22日投票で決まった。麻生太郎、小池百合子(上げ潮派中川グループ)、派閥横断の第3の候補(石原伸晃か?)の三つ巴の様相を帯びてきた。

それにしても日本の総理大臣はと探してみると本当に人材がいない。今の激動の国際社会に日本の国益を考えて世界にものの言えるリーダーがいないと日本の国力(競争力、経済力、学力などなど)はますます低下の一途をたどるだろう。グローバルな視点の中曽根元総理の見解を聞いてみたい。

候補といえば前回立候補した谷垣国交大臣のの去就が聞こえてこないがどうなっているのだろう。

安倍元総理、参議院選挙で負けたときに潔く責任を取って辞めていたら今回再登板できただろう。残念! 男の引き際は大事だね~。

森元総理はなかなか自分の思うようにならなくなったなーと思いながら夜な夜な携帯電話を持って徘徊しているに違いない。             Mugen

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今日は何の日    1977 王貞治  756号ホームラン

|

« ポスト福田 自民党総裁は誰に | トップページ | 私のしごと館 いよいよ廃止か »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/42371505

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党総裁選挙:

« ポスト福田 自民党総裁は誰に | トップページ | 私のしごと館 いよいよ廃止か »