« 中山恭子氏単独インタビュー 2 | トップページ | 迷走、麻生政権 »

2008年10月 5日 (日)

拉致問題の行方 中山恭子氏インタビュー

先日麻生総理が拉致家族と面談したが衆院選でそれどころではない感もあるが北朝鮮に再調査を強く迫るべきだ。 この問題は自民党、民主党のどちらが政権を取ろうとも日本の最重要課題には間違いない。国民も一時も忘れることなく世論を高め続けていかなければならない。 中山恭子拉致担当大臣時代のインタビュービデオのNo3を見てください。

NO1,2,4は下記URLで視聴できます。
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/lst/srt_new/efg_0/category_13/pgcnf_9/1.htm

|

« 中山恭子氏単独インタビュー 2 | トップページ | 迷走、麻生政権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拉致問題の行方 中山恭子氏インタビュー:

« 中山恭子氏単独インタビュー 2 | トップページ | 迷走、麻生政権 »