« 海士町の挑戦 山内町長はえらい | トップページ | 失言大国日本 兵庫県知事の震災チャンス発言 »

2008年11月11日 (火)

迷走給付金のどたばた

迷走していた給付金の内容がが決まりそうだ。

所得制限額は1800万円でそれ以上の所得者は自主的に辞退して貰う、というなんとも国家の政策とは思えない中途半端な内容だ。

その上給付金と言う名称はイメージが悪いから名称を変える案が上がっているらしい。

「いい加減にしろ、馬鹿にするな!」と言いたい。後期高齢者医療制度のときも、国民の不評を買うと長寿医療制度に名称を変えたがそんな問題ではない。

国民を馬鹿にした、上から目線で上っ面の発想をしているが国民は馬鹿ではない。現に支持率アップのつもりの給付金が税金のばら撒きと国民の6割強が反対している。

無所属の江田けんじ議員ではないがとても麻生内閣に政権を託すわけにはいかないと言うことが多すぎる。

MugenWolf

|

« 海士町の挑戦 山内町長はえらい | トップページ | 失言大国日本 兵庫県知事の震災チャンス発言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/43085398

この記事へのトラックバック一覧です: 迷走給付金のどたばた:

« 海士町の挑戦 山内町長はえらい | トップページ | 失言大国日本 兵庫県知事の震災チャンス発言 »