« 麻生首相 ピントはずれの遊説 | トップページ | 渡辺善美氏 怪気炎 »

2008年12月 8日 (月)

11月景況感最悪と内閣支持率急降下

As 現在街角景気は最悪だ。雇用不安が全国的に拡大し、倒産件数も6ヶ月連続で増加しており11月で14284件ですでに前年の倒産件数を上回っている。

全く政府に信頼が置けないから反比例するように内閣支持率が20.9%と急落した。さすがに

麻生首相は全て私の責任だと認めたがなぜここまで落ちるかは理解できていないだろう。

民主党鳩山由紀夫幹事長は内閣総辞職もありうると言及し今年中にも大変化があるかもしれない。

Mugen

|

« 麻生首相 ピントはずれの遊説 | トップページ | 渡辺善美氏 怪気炎 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 急落しましたね。首相適任もついに小沢代表に抜かれました。末期症状ですね。

投稿: ふる | 2008年12月 9日 (火) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/43360759

この記事へのトラックバック一覧です: 11月景況感最悪と内閣支持率急降下:

« 麻生首相 ピントはずれの遊説 | トップページ | 渡辺善美氏 怪気炎 »