« 急浮上、議員定数の削減提案の何故? | トップページ | 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その2) »

2009年1月26日 (月)

渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その1)

W126日、京王プラザホテルで、渡辺善美、江田けんじの国民の手に政治を奪還する「国民運動体」第一回フォーラムが地域主権型道州制国民協議会の主催で開催された。

会場には500人の支援者が北は北海道、南は九州から参集して、皆一様に現在の政治の閉塞感、不甲斐なさから脱却して欲しいとの思いで江田けんじ、渡辺善美両議員の講演に聞き入った。

両議員から①脱官僚政治、②地方集権型道州制、③国民の生活重視について熱く語られた。

これから二人は本格的に北海道、九州、名古屋とフォーラムを開き、街頭演説をして国民運動を展開していくという。

会場の聴衆は政治の変化が起こることを感じながら熱気のうちに 閉会した。

Mugen

|

« 急浮上、議員定数の削減提案の何故? | トップページ | 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/43867885

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その1):

« 急浮上、議員定数の削減提案の何故? | トップページ | 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その2) »