« 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その1) | トップページ | 麻生首相の施政方針演説 国民に届かず。 »

2009年1月27日 (火)

渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その2)

  T

W3_3 

E2

江田けんじ議員の講演http://www.choujintairiku.com/kokumineda.html

渡辺氏の涙は本気で官僚と戦ったものでないと分からない涙で江田氏自身脱官僚を目指してきた。江田氏は郵政民営化という一本の法律を通すために小泉総理が、解散総選挙に800億も使った政党政治では、すなわち考えの違う寄り合い所帯では前に進まないと6年以上も前に自民党を見限って離党した。

渡辺氏が離党した今、協力して霞ヶ関をぶっ壊しこの国の形を考えるために頑張りたい。本日が国民運動のキックオフ、個々民の手に政治を取り戻すために是非皆さんの支援をお願いしたい、一緒に頑張ろうと結んだ。

渡辺善美元行革相の講演。http://www.choujintairiku.com/kokuminyoshimi.html

今回の離党では自民党にぼこぼこにされた。離党に際し地元の支援者に理解してもらうのが大変だった。

しかし自民党員である前に国会議員である。国家、国民のために、真の政治が行われる期待であふれた良い国を作る、政治を国民の手に奪還したいという私の覚悟が地元に理解された。

今国民は日本を変えたいと思っている。私が市長選の応援に松阪市に降り立ったとき橋本総理がきたとき以上の聴衆が迎えてくれた。そしてなんと自民党現職の市長に圧倒的不利が伝えられていた、私が応援した山中氏が勝ち33歳の最年少市長が誕生した。まさに象徴的な出来事です。

今日皆さんの大声援を受け何度も泣きそうになりましたが、ぐっとこらえて、これからは、皆さんとともに日本の新しい型を作るためにこの運動を盛り上げて行こうではありませんかと結んだ。

地域主権型道州制国民協議会 江口克彦会長の結び

道州制を最初に唱えたのは松下幸之助、門下生の私は新しい国の形を作る為、渡辺、江田両議員を応援する。①脱官僚,②道州制、③国民の生活重視の政策に共鳴している。

二人は国民の目線で国の先行きを見て今どうすればよいかが分かる真の政治家で可能性を秘めている。

国民運動が盛り上がれば自ずと新党が生まれる。是非皆さんの力で各地で国民運動が盛り上がるよう絶大な支援をお願いしたい。 

E1

E3_2

W4_3

Eg_3

W5_2W6_4

|

« 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その1) | トップページ | 麻生首相の施政方針演説 国民に届かず。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昨日、フォーラムに参加しておったものです。
一緒に、国民運動体を盛り上げて行きましょう。
いろいろ勉強させて下さい。
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: みねっち | 2009年1月27日 (火) 16時20分

clubみねっちさん、コメントありがとうございます。
昨日のフォーラムはもやもやした閉塞感がすっきり晴れ、先行きに期待感が持てるものでした。是非応援して生きたいと思っています。
これからも宜しくお願いします。

投稿: Mugen | 2009年1月27日 (火) 17時56分

 新たな運動が始まっているのですね。
 渡辺氏、江田氏の政策に大賛成です。更に運動が大きくなることを期待しています。
 頑張って欲しいです。

投稿: ふる | 2009年1月27日 (火) 20時59分

spadeふるさん、
安易なその他大勢の与党議員と違い、命を懸けたとは言い過ぎかもしれませんが国のために今何をすべきかと言う真剣さがありました。
これからもブログで通じて運動を盛りあげていきます。

投稿: Mugen | 2009年1月27日 (火) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/43872316

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その2):

» シロアリでさえ益虫だよ、麻生首相よ国家を食い物にするなかれ、渡辺善美前行革相頑張れ [よく考えよう]
今、サイエンスゼロを見ているとシロアリが益虫なんだってね。 [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 18時21分

« 渡辺善美、江田けんじ始動 「国民運動体」第1回フォーラム(その1) | トップページ | 麻生首相の施政方針演説 国民に届かず。 »