« 小泉元首相、さすがに我慢できず強烈に、麻生批判 | トップページ | クリントン米国務長官と民主小沢会談の重要性 »

2009年2月13日 (金)

春一番

Haru_2  今日全国で春一番が吹き荒れた。九州、山口では過去10年で最も早く、関東地方でも去年より10日早い。

佐賀、伊万里市で最大瞬間風速25・4メートルを、島根・松江市では、最大瞬間風速24.3メートルを記録するなど、風の強い一日となった。

また気温もどんどん上昇し各地で4月並みの気温を記録した。

春一番は、響きはやさしい感じがするが、雪崩や融雪洪水などの気象災害や海難事故をもたらすことも多く注意が必要という。

今年の冬は暖冬で、関東地方ではこの冬一度も冬日(最低気温が0度未満の日)がなく、13日発表の気象庁の今後1ヶ月間の予想は全国的に約70%の地域で平年気温よりやや高いと発表されている。

早い春の訪れになりそうだ。

春一番(はるいちばん) 

例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風。主に太平洋側で観測される。春一番が吹いた日は気温が上昇し、翌日は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒さが戻ることが多い。春一番は必ずしも毎年発生する訳ではなく、気象台の認定基準にあてはまらず、「春一番の観測なし」とされる年もある。(Wikipediaより)

|

« 小泉元首相、さすがに我慢できず強烈に、麻生批判 | トップページ | クリントン米国務長官と民主小沢会談の重要性 »

コメント

 飛騨も暖冬ですが、寒い日も多いです。
 蕗のとうが咲いた上に雪が降ったりしています。
 春が早く来るのか解らない天候です。
 異常気象です。

投稿: ふる | 2009年2月14日 (土) 08時29分

ふるさん、
確かに昨年は台風の上陸がなかったりゲリラ豪雨があったり異常気象が多くなっていますね。
北極の氷が解けて白熊の住むところがなくなっていくのが心配です。

投稿: Mugen | 2009年2月14日 (土) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春一番:

« 小泉元首相、さすがに我慢できず強烈に、麻生批判 | トップページ | クリントン米国務長官と民主小沢会談の重要性 »