« 千葉県知事選スタート               「とうひょう日『選きょに行った?』が合言葉」 | トップページ | 海上自衛艦、ソマリア沖に出航 »

2009年3月13日 (金)

麻生首相 世界経済危機対策に失格の評価

B9secal5544zcanm9ws0cavah1wqca09r79 英紙フィナンシャル・タイムズが11日、世界の金融・経済危機対応での論議を形成する五十人を発表したが、麻生太郎首相は入らなかった。同紙は、オバマ米大統領、温家宝中国首相、白川方明日銀総裁らを紹介、日本人では白川日銀総裁のみで寂しい限りである。

首相は「新聞に顔が出ていなくて心配いただいたが、(10兆円の融資をした)IMF(国際通貨基金)のストロスカーン専務理事からは(感謝の)手紙が来た」と反論したがこの事でも分かるように金を出すことが経済対策と勘違いしている。なぜ50人に選ばれなったかということを考えるべきだ。

金を出せるのは日本の力で麻生首相の力ではない。オバマ大統領と世界で1位と2位の経済大国で世界をリードしようという発言をしたが具体的に何をしたのか?

これまでも世界から日本の対策は周回遅れ、政治が経済の足を引っ張っていると指摘されたが、しっかり地に足が着いたスピーディな対策が取れていない。

また新たな追加対策を示唆しているが一貫性に乏しく泥縄的で延命策と感じるのは考えすぎだろうか?

貴重な税金である、経済対策だからといっていくら使ってもいいというわけではない。財源を明確にし、特殊法人などの無駄を省き、行政改革を進め、言い出した消費税との整合性を示し実効ある対策を行って欲しい。

Mugen

|

« 千葉県知事選スタート               「とうひょう日『選きょに行った?』が合言葉」 | トップページ | 海上自衛艦、ソマリア沖に出航 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>一貫性に乏しく泥縄的
 内容や方向性が全く見えてきませんね。景気は悪くなるばかり、いい加減にして欲しい。

投稿: ふる | 2009年3月14日 (土) 13時25分

spadeふるさん
麻生首相は西松建設の献金問題以降妙に落ち着き、あれだけ小沢代表に挑発的だったのにこの問題に触れようとしない。裏で検察と繋がっていたからか?
麻生おろしは弱まったが麻生首相は漢字が読めるようになったわけではありません。

投稿: Mugen | 2009年3月14日 (土) 13時43分

 この期に及んで、まだ10兆円だの税金だの言ってる人がいたか。
 あれの財源は外貨準備のドルだって事を、いい加減に理解してください。10兆円じゃなくて、あくまでも1000億ドルです。煽るな。煽られるな。

投稿: どこかのだれか | 2009年3月14日 (土) 17時34分

どこかのだれかさん、コメントありがとうございます。
主旨が違います。いいたいのは麻生首相が世界経済に対して全く評価されていないということを自覚して欲しいということ。10兆円は金額の大きさを分かりやすく示したもので税金でないのはもとより当たり前です。税金のくだりは新たな経済対策に対して指摘したものです。
私は麻生首相を認めていないのですがあなたは支持派ですか?

投稿: Mugen | 2009年3月14日 (土) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/44331987

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生首相 世界経済危機対策に失格の評価:

» 世界経済の協調を定めた共同声明を出し、G20閉会 [情報と意見交換の場]
ロンドン郊外で開かれていたG20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議が終了し [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 (日) 02時42分

« 千葉県知事選スタート               「とうひょう日『選きょに行った?』が合言葉」 | トップページ | 海上自衛艦、ソマリア沖に出航 »