« 政府有識者会合はパフォーマンスか? | トップページ | 海賊の国ソマリア潜入取材(ビデオ) »

2009年3月22日 (日)

麻生首相、失格、またまた失言 「株屋は怪しげ」

20090321at3s2100m210320091f麻生首相は21日の有識者会合で「株屋ってのは信用されてない。株をやっているといったら田舎じゃ何となく怪しいよ」とまたまた失言し党内外から批判を受けている。

上から目線の傲慢さはもはや失言というより麻生首相の本質で資質のなさの現われである。

毎日新聞が行ったインターネット調査では、自民党を「傲慢(ごうまん)」だと考える人が72%に達し「不信」を感じる人も67%であったのも麻生首相のイメージに負うところが多いのだろう。

対して「信頼」は8ポイント減の9%で、自民党のイメージ悪化が浮きぼりになっている。

  ◇インターネット調査の質問と回答

◆自民党に持つイメージに近い言葉を三つまで選んでください。

信頼9 秩序16 寛容7 期待13 破壊24 傲慢72 未熟15 不信67(数字は%。 )

 <調査の方法>2月20~22日、gooリサーチのモニターから無作為で選んだ20歳以上を対象にインターネットで調べ、1034人から回答を得た。

|

« 政府有識者会合はパフォーマンスか? | トップページ | 海賊の国ソマリア潜入取材(ビデオ) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/44420745

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生首相、失格、またまた失言 「株屋は怪しげ」:

« 政府有識者会合はパフォーマンスか? | トップページ | 海賊の国ソマリア潜入取材(ビデオ) »