« 記憶にないで通るのか 漆間副官房長 | トップページ | 千葉県知事選スタート               「とうひょう日『選きょに行った?』が合言葉」 »

2009年3月11日 (水)

金賢姫 田口八重子さんの長男と涙の抱擁

Kor0903111106002n1 11日午前、日韓両政府が調整を進めていた田口さん家族と金賢姫の面会が韓国・釜山市内で行われた。

金賢姫は56年7月から58年3月にかけての約20カ月間、田口八重子さんと同居して日本人化教育を受けており、

面会では耕一郎さんをしっかりと抱きしめて涙を流し、日本語で「お母さんは生きていますよ。写真で見ましたけれど、似ていますね。お兄さんも…」と語りかけた。

20090311nte2ink04110320091f_2  面会後の共同記者会見では拉致被害者の横田めぐみさん(失跡当時13)にも言及。死亡したとする北朝鮮の主張は「信じられない」と言明した。

この面会は拉致問題に新たな希望が持てることを感じさせ、韓国と日本が共同歩調をとったことを内外に示した意味は大きい。北朝鮮の金日成にも大きなインパクトを与えたと思う。

麻生首相は経済対策のみで拉致問題に対するコメントもなく関心は低いように感じるが、アメリカのオバマ大統領もヒラリー・クリントン国務長官も日本の拉致問題重視の姿勢を示しているので、

麻生首相は外交が得意と自負しているなら、この機会に国際的に拉致問題をクローズアップさせ日本国民悲願の拉致家族の救出を達成させる強い態度を示して欲しい

Mugen

|

« 記憶にないで通るのか 漆間副官房長 | トップページ | 千葉県知事選スタート               「とうひょう日『選きょに行った?』が合言葉」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/44312369

この記事へのトラックバック一覧です: 金賢姫 田口八重子さんの長男と涙の抱擁:

» 拉致被害者田口八重子さんの家族と、キム・ヒョンヒ元死刑囚の面会 [本質]
拉致被害者田口八重子さんの家族と、キム・ヒョンヒ元死刑囚が韓国で初面会。 韓国が [続きを読む]

受信: 2009年3月11日 (水) 21時24分

« 記憶にないで通るのか 漆間副官房長 | トップページ | 千葉県知事選スタート               「とうひょう日『選きょに行った?』が合言葉」 »