« 高速料金1000円 先行実施の効果 | トップページ | 麻生首相、失格、またまた失言 「株屋は怪しげ」 »

2009年3月21日 (土)

政府有識者会合はパフォーマンスか?

2009032001000776___ci0002 追加経済対策に民間の意見をとりいれるために政府が発足させた「経済危機克服のための有識者会合」が16日から21日まで行われている。

この会合は「金融」「社会保障」などのテーマごとに合計83人の有識者から意見を聞き4月にも打ち出す追加経済対策に反映する方針という。

一見、日本の衆知を集める良い方策のように見えるが麻生首相の自信のなさ、もしくは不明からくるパフォーマンスに過ぎない。

そもそも周回遅れの経済対策と揶揄され、場当たり的、泥縄的な対策が続いてきただけに真にこの会合の必要性を問うなら、昨年の11月ごろまでに開かれるべきであったろう。

まさに100年に一度の経済危機に対応する対策として意義あるものになったと思う。定額給付金は廃止または年末までに支給されただろうし、派遣切りにも早い対応が出来失業者の数もへらすことが出来ただろう。

オバマ大統領が言った様にそのときは1秒たりとも対策の遅れをとることはできなかったのだ。

今の時点で対策がはっきり見えていないのなら、そのことこそ重大な問題で、分かっている上での会合ならそれこそパフォーマンスだ。

しかし有識者の意見は貴重なものが多いと思う。これまで政府の諮問機関が全く意見を無視された例を多く見ている。そのようなことがない様意見を集約し、追加対策にどのように生かされたのか、遣りっ放しにしない為にも国民に公表すべきだろう。

|

« 高速料金1000円 先行実施の効果 | トップページ | 麻生首相、失格、またまた失言 「株屋は怪しげ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 単なるパフォーマンス、意味ありませんね。

投稿: ふる | 2009年3月21日 (土) 19時01分

spadeふるさん
経済対策をたてについに9月まで首相の椅子に居座りそうで”悔しいです”

投稿: Mugen | 2009年3月22日 (日) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/44419032

この記事へのトラックバック一覧です: 政府有識者会合はパフォーマンスか?:

« 高速料金1000円 先行実施の効果 | トップページ | 麻生首相、失格、またまた失言 「株屋は怪しげ」 »