« SMAP草なぎ剛逮捕への過剰な反応を斬る! | トップページ | 大盤振る舞いの後はやっぱり大増税 »

2009年4月24日 (金)

視野を広げ宇宙を語ろう 129億年前の天体「ヒミコ」

ゴミゴミした俗世間からたまには宇宙に心を馳せるのも面白い。宇宙の神秘は限りなく、われわれをひきつける。・・・・・・・・・・

20090424k0000m040087000p_size5 宇宙ができて間もない129億年前に誕生した謎の天体を、日米英の国際研究チームが、すばる望遠鏡(米ハワイ)で撮影した。現在の理論では説明できないほど巨大で、形成過程に謎が多いことから、邪馬台国女王にちなみ「ヒミコ」と名付けた。

 宇宙は約137億年前、ビッグバンによって誕生した。ヒミコはその8億年後に形成された。

 その広がりは、5万5000光年に達し、太陽系のある現在の銀河系の半径に匹敵するという。また、重さは、理論に比べ10倍以上の太陽400億個分と試算した。

 一方、その正体については中心部にブラックホールが存在する可能性や、将来銀河になる可能性が指摘されているが、謎に包まれている。(毎日jpより)

合同研究チームを率いたカーネギー研究所の特別研究員である大内正己氏は、「宇宙の歴史の最初の段階に、これほど大きな天体があったとは想像していなかった。ビッグバンの約8億年後、つまり現在の宇宙年齢のわずか6%の時代に、ヒミコは現在の平均的な銀河と同じくらいの大きさになっていた」と語る。

研究チームでは、ヒミコは非常に例外的な天体としている。現在のところ、この種の天体はヒミコが唯一の存在となるため、銀河形成の一般的モデルで説明するのは非常に難しいためである。ただし、その一方で、この事が研究者にとって新たな可能性を導き出す可能性が出てきたとしている。(マイコミジャーナルより)

Mugen

|

« SMAP草なぎ剛逮捕への過剰な反応を斬る! | トップページ | 大盤振る舞いの後はやっぱり大増税 »

科学」カテゴリの記事

コメント

良いですねー! 宇宙、そら、空(くう)、ビッグバン
人間なんて、まさにうたかた。
せっかくの短い命、楽しく生きたいものですね。
 
 「色即是空、空即是色」

投稿: 放浪人 | 2009年4月25日 (土) 09時01分

spade放浪人さん、
宇宙の限りない広がり、神秘は魅力的で私のニックネームMugenもここからつけました。

投稿: Mugen | 2009年4月25日 (土) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/44775135

この記事へのトラックバック一覧です: 視野を広げ宇宙を語ろう 129億年前の天体「ヒミコ」:

« SMAP草なぎ剛逮捕への過剰な反応を斬る! | トップページ | 大盤振る舞いの後はやっぱり大増税 »