« 日本の好感度 世界一 (中国のブログ) | トップページ | 二階経産相の捜査は?鳴りを潜める検察 »

2009年4月 5日 (日)

北朝鮮のミサイル発射とその反応

北朝鮮が予告通りミサイルを発射した。北朝鮮は人工衛星の打ち上げに成功したと発表した。

北朝鮮は再三繰り返された国際的な警告を無視して長距離ミサイルを発射したとしており、各国は一斉に北朝鮮に遺憾の意を表明し、日本は独自に経済制裁を強化するとともに、弾道ミサイル計画に関するすべての活動の停止を求めた安保理決議に違反しているとの理由で国連安全保障理事会の議長国メキシコに緊急会合の開催を要請した。

日米は新たな決議の採択を目指し常任理事国の英仏は賛同する見込みだが、中ロは慎重な姿勢を崩しておらず採択の見通しは不透明だ。

しかしこれまで核開発、長距離弾道ミサイルの開発を武器に瀬戸際外交を展開し、世界を振り回してきた。交換条件で援助を引き出したり結果的にこの手法で国益に利してきたが、今回こそ国際協調した制裁措置で北朝鮮が不利益をこうむった形西なければ、北朝鮮は今後も思うように核を使った瀬戸際外交を続けるだろう。

|

« 日本の好感度 世界一 (中国のブログ) | トップページ | 二階経産相の捜査は?鳴りを潜める検察 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/44578804

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮のミサイル発射とその反応:

« 日本の好感度 世界一 (中国のブログ) | トップページ | 二階経産相の捜査は?鳴りを潜める検察 »