« 麻生首相 危険な発想 敵基地攻撃可能発言 | トップページ | 橋下大阪府知事のインフル対応 反省と修正 »

2009年5月27日 (水)

党主討論と幸福実現党に見る政治の流れ

今日の麻生首相と鳩山代表の党首討論で麻生首相は民主党の政権担当能力を疑問視する発言をしたが民主党は未知数としても自民党はすでに政権担当能力を失っている。

日本のリーダーが敵失の西松問題にこだわる姿勢を見てまた麻生政権の支持率は下降していくであろう。

一方、幸福の科学が政治団体「幸福実現党」を立ち上げ次期選挙の公認候補を17人発表した。自民党支持団体だっただけに自民党に大きな影響を与える事になりそうだ。

しかしそれよりも宗教団体がまた政治に参加してくることに大きな不安を感じる。特定の思想の宗教団体の参入は政教分離にも反するし健全な民主主義の発展に悪影響を及ぼしかねない。

ますます国民一人一人が政治をしっかり見ていくことが必要になってきた。

|

« 麻生首相 危険な発想 敵基地攻撃可能発言 | トップページ | 橋下大阪府知事のインフル対応 反省と修正 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昨日の麻生の党首討論は、くだらないannoy 小沢の秘書の事を突っ込み過ぎannoyもっと 答えなきゃいけない 問題が沢山あるだろうannoy最後に勝ち誇ったような顔してannoy首相にしては、低レベルだよね。これが国民の声annoy

投稿: ななし | 2009年5月28日 (木) 08時15分

spadeななしさん、
麻生首相の頭の中は先を見通す要素がなく行き当たりばった利なのがよくわかります。
党首討論では西松問題を攻める事しかなったようです。

投稿: Mugen | 2009年5月28日 (木) 14時40分

 「幸福の科学」の政治への参加、何か怖さを感じます。

投稿: ふる | 2009年5月28日 (木) 20時44分

spadeふるさん
本当に不気味さを感じます。政治が健全さを失い荒廃しているところに付け入る隙があるのかもしれませんね

投稿: Mugen | 2009年5月29日 (金) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/45148431

この記事へのトラックバック一覧です: 党主討論と幸福実現党に見る政治の流れ:

« 麻生首相 危険な発想 敵基地攻撃可能発言 | トップページ | 橋下大阪府知事のインフル対応 反省と修正 »