« イチロー絶好調  | トップページ | 渡辺善美、7月に新党結成 »

2009年6月27日 (土)

いよいよ、そう遠くない時期に解散総選挙

麻生総理はそう遠くない時期に私の手で解散すると発言した。

ここのところ求心力も指導力も全くなくなってしまった総理は、麻生おろしの声や、早期解散、いやこうなったら最後までやれなどと追い込まれていたがついに観念したのだろう。

とにかく総理になることが目的だっただけにここまでやればもう十分なはずだ。

この統制力や秩序を失った政界に東国原知事が突然総理をやらせろと言い出したから大騒ぎ、

橋下大阪府知事や、中田横浜市長までがこのときとばかりに、地方分権を掲げて首長グループの組織化に名乗りを上げると石原都知事も口を挟むなどまるで政治ショーの様相だ。

民主党はいつでもOKとばかり準備も整えマニフェストも出来上がっていそうだが、自民党はマニフェストのマの字も言わないが気が散って身が入らないらしい。、

古賀選対委員長は、とにかくこのボロボロの自民党を人気者を集めて乗り切ろうとっしている節があるが

政策で失った信頼はマニフェストで取り戻さないと本当に命取りになるのを気づいていないのだろうか?

|

« イチロー絶好調  | トップページ | 渡辺善美、7月に新党結成 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/45468176

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ、そう遠くない時期に解散総選挙:

« イチロー絶好調  | トップページ | 渡辺善美、7月に新党結成 »