« すでに野党的な細田幹事長 | トップページ | やっと解散、いよいよ政権交代を問う選挙 »

2009年7月20日 (月)

この期に及んで 東国原、苫小牧で公演

宮崎県の東国原知事が19日、苫小牧で、「地方から日本をどげんかせんといかん!」と題して地方分権推進の公演を行った。

この期に及んで何がしたいのかといいたい。
あれだけ世間を騒がせた今静かにしているべきだろう。

宮崎をどげんかせんといかんと言ったのは何だったのか?

宮崎は2年余で何とかなったとはとても思えない。
いまや宮崎県知事職は片手間のように思える。

20090720m08
大阪の橋下知事のように真剣に県政に取り組め

あれだけ指示してくれた宮崎県民に目を向けろ

|

« すでに野党的な細田幹事長 | トップページ | やっと解散、いよいよ政権交代を問う選挙 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/45688290

この記事へのトラックバック一覧です: この期に及んで 東国原、苫小牧で公演:

» 衆議院選に出馬ならずの東国原宮崎県知事・・・当面は落ち着かれた方が良いと思います。 [本質]
『自民党』からの次期衆議院議員選挙出馬を断念した東国原英夫宮崎県知事(51)が、 [続きを読む]

受信: 2009年7月20日 (月) 22時03分

« すでに野党的な細田幹事長 | トップページ | やっと解散、いよいよ政権交代を問う選挙 »