« 渡辺新党 みんなの党 結成 | トップページ | 民主党政権目前の選挙前動向あれこれ »

2009年8月14日 (金)

幸福実現党と自民党の衆院選

20090813k0000e010027000p_size5
宗教法人「幸福の科学」を母体とする政治団体「幸福実現党」(大川隆法総裁)は鳴り物入りで衆院選で全国的に立候補者を擁立していたがなぜか一旦全面撤退を決めた後、再度規模を縮小して候補者を立てると言う。

選挙を直前に控えてのこのどたばたは何を意味するのだろうか?

ひとつには東京都議会選挙で惨敗したことに加えて、もともと自民党支持であった幸福の科学(大川隆法)へなりふりかまわぬ、何でもやりかねない自民党からの働きかけがあったとしても不思議はない。

一旦撤退宣言したものの準備を進めていた立候補者からの理解が得られず再出馬にいたったと言うところだろう。

立候補を取りやめた40~50人の地区は自民党を応援すると言う。

自民党は創価学会の公明党と連立を組んでいるが更に幸福の科学の幸福実現党との選挙協力はすでに政教分離の精神や主義主張を失い、なんとしても政権を維持せんがための悪あがきに見える。

いずれにしても新興宗教が政治に参入してくるのは避けねばならない。

|

« 渡辺新党 みんなの党 結成 | トップページ | 民主党政権目前の選挙前動向あれこれ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/45927707

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福実現党と自民党の衆院選:

» ペットボトル500ml 激安です! [日本のお茶]
500ml お茶が 1本60円台 ! 激安ドリンク店日本のお茶にようこそ ●厳選された静岡産茶葉を100%使用!●上品で爽やかな風味と深みのあるコ... [続きを読む]

受信: 2009年8月30日 (日) 15時12分

« 渡辺新党 みんなの党 結成 | トップページ | 民主党政権目前の選挙前動向あれこれ »