« 民主党、歴史を変える大勝 | トップページ | アホウ(麻生)鳥 飛ぶ鳥後を濁す »

2009年9月 1日 (火)

好印象、佐藤ゆかりと小泉進次郎

大敗自民党の中にも非常に好印象を受けた2人の候補者がいた。

佐藤ゆかり

4年前刺客として岐阜に送り込まれやっと地元に根付いたら、今度は東京に国替えさせられ、結果的に落選したにも拘らず敗戦の弁は淡々と好印象のもてるものであった。

”まだまだエネルギーがありますから4年後を目指してしっかり頑張ってまいりたい”と愚痴、泣き言もなく、敗戦してだらしない候補者が多い中、表情もしっかりして信念をうかがわせた。
城内みのる氏のように復活してほしい人物である。

小泉進次郎

小泉元総理に否定的であったのと世襲候補ということで落選すれば良いと思っていたが、当選のインタビューの受け答えと選挙活動のVTRの様子を見て、親の七光りは否定できないがしっかり自分の力で当選した印象であった。
28歳という若さながら、非常にしっかりとした考えとしゃべり方が好印象をあたえ、自民党には必要な人材と思う。ぜひ頑張ってほしい。

|

« 民主党、歴史を変える大勝 | トップページ | アホウ(麻生)鳥 飛ぶ鳥後を濁す »

コメント

 この二人のコメントは、聞き逃しました。
 でも、どの政党に属してしても、しっかり働く力量のある政治家は頑張ってほしいですね。野党としての大事な役割があるのですから...

投稿: ふる | 2009年9月 1日 (火) 14時15分

ふるさん
>しっかり働く力量のある政治家は頑張ってほしいですね。野党としての大事な役割があるのですから

政党も見ますが人物を結構見ています。

投稿: Mugen | 2009年9月 1日 (火) 16時56分

実に爽やかな若者の出現!その背後には家族の歴史が織り成されていた事を痛感する。進次郎氏を育て上げたご家族に乾杯!様々な批評は常として、純一郎氏は一時代の日本を逞しく引っ張ってくれた。さぞかしご苦労の多かった事だろう。その辛苦を背後で確かめながら4代目は新たに野党の中で日本の成長に大役を果たして欲しい。世界中が期待して小泉二世を観ている事を忘れないで欲しい。頑張れ!!

投稿: 村井主水 | 2009年9月 7日 (月) 03時54分

村井主水さんコメント有難うございます。
>野党の中で日本の成長に大役を果たして欲しい
是非そうなるよう成長していって欲しいですね

投稿: Mugen | 2009年9月 7日 (月) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好印象、佐藤ゆかりと小泉進次郎:

« 民主党、歴史を変える大勝 | トップページ | アホウ(麻生)鳥 飛ぶ鳥後を濁す »