« 鳩山首相、上々の外交デビュー | トップページ | 白鷺のいる風景 »

2009年9月29日 (火)

どう、どう、どう、亀井静香君

亀井静香金融担当相が連日マスコミに取り囲まれ突出している。
連立政権に参画し中小企業救済のモラトリアム法案(借金返済を3年間猶予)をめぐっていきまいている。

3党合意は出来ている、俺が選任大臣だ、総理は更迭できないとか言っているが、進め方が荒っぽいため浮いて見える。

4年間の国民新党という弱小政党にいる間にボケが進んだのかアル中になったのか、かっての大物ぶりがなりを潜めどっしりしたところがない。

功をあせているのか、存在感を示したいのか、真意を測りかねるが大所高所の視点を取り戻して欲しい。

亀井静香は元々優しさを持ち合わせた議員だ。毎年3万人を超える自殺者を政治のあり方として問題視しているし、死刑制度にも反対している。

今回の主張は瀕死の中小企業になんとしても手を差し伸べ救済すべきと言うことで、今まで大企業ばかり救済されていたのは否めなく、この点は鳩山総理も理解しているし、賛同している専門家もいる。

しかし銀行を中心とする金融業界の反対もおおく、市場主義自由経済に介入する弊害も言われているのでここはしっかり検討して本来の目的から逸脱しないようにすべきだ。

幸いにして大塚耕平副大臣がいいスタンスで大臣を一生懸命フォローしようとしているし落としどころを十分議論して決めて行きたいと言っている。

亀井静香大臣はここは俺がやるんだではなく副大臣と十分連携して任せる余裕も持って欲しい。

|

« 鳩山首相、上々の外交デビュー | トップページ | 白鷺のいる風景 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

亀井大臣やってくれますねえ。しかし、元々亀井さんと協力していくならある程度覚悟しておくべきですよ。

私は経済は素人ですが、
亀井さんの考えている方向、中小企業、個人の住宅ローンなどを少し助けたいというのは、すばらしいことだと思います。
方法が問題なだけですよね。

また素人考えで申し訳ありませんが、
”自由主義経済の政治介入”とか言われますが、今まで介入してないですか? 公的資金など。
”自由主義経済”を市場に任せていた、違法でなければやりたい放題やってきたから経済がおかしくなったのではないですか? マネー資本主義など。

何か今の”自由主義経済”はモラルハザードで、おかしくなって来てませんか。
何か都合の良いようにある時は”自由主義経済だ”と言ったり、”このまま企業(金融機関など)を潰すと市場が混乱するから助けるべき”と言っているようで・・・。
つまり、”自由主義経済とは” 
 市場や国への影響が小さければ潰れてもいい。それは”自由主義経済だから”
ということなのだが・・。何かおかしくないかなあ。

亀井大臣の言ってることは難しいことだと思いますが、何かうまい方法を考えて少しでも弱者を助けてあげてほしい。
”100年に一度の不景気”というのであれば、型どおりの常套手段ではなく、思い切った方法が必要ではないでしょうか?もちろん期間限定で。

以上、素人の考えでした。私は共産主義者ではありませんよ。誤解なく。

投稿: Toms | 2009年9月30日 (水) 08時33分

spadeTomsさん、コメント有難うございます。
確かにマスコミや評論家はその時々にあわせ都合の良いように発言している様に思います。
今の世界経済恐慌の発端はアメリカの自由主義経済をいいことにマネーゲームのうえ破綻したのですよね。
亀井大臣の中小企業や弱者は救済されるべきとは結構重要なことで経済の破綻を下支えするものかもしれません。

投稿: Mugen | 2009年9月30日 (水) 23時02分

亀井さん、よわったなあ。

亀井さんの、”義理人情”は大変大事なことである。しかし、最近TV等出演しているのを見て思うのが、議論になっていない。
 「”義理人情”を元に理論的、法律的にどのような方法が考えられるか?」なら良いのだが、亀井さん”義理人情”のみで考えている。それだけで、何とかなると思っている。しかも、最後には他の出演者に対して、筋違いの文句を言う始末。

このままでは、民主党の無力さにすり替えられます。ただでさえ、民主党反対派(自民党や自民政権時代にいい目をした人など)が攻撃のネタを集めているのに・・・。

国民新党もこの事態をどう思っているのか?
政権の仲間に入れてもらったと思っていないのか?
国民新党からよく 「民主党から連絡や相談が無い」 と言って文句言ってますが、あくまでも、選挙で勝ったのは民主党なんですよ。それを忘れている。

民主党、鳩山さん、これでは更迭するしかないのでは。しかも傷口がこれ以上広がらないうちに。
別に理由が、”政策不一致のため”であればそれは有っても良いのではないですか?
かつての自民党の閣僚の辞任、更迭の理由は、ほとんどが ”不祥事”でしたから、それに比べればまともな理由です。

民主党大変ですが、がんばってほしい。もっと、ゆっくり確実にやればいいと思います。このままでは自滅しかねない。

投稿: Toms | 2009年10月 3日 (土) 09時44分

spade Toms さん
色々気になりますね、ひょっとして国民の関心を集め議論する手法かも知れません。時々ほんとにいいことを言っているのになー。
これから郵政問題でまたひと悶着ありそうで目が離せません。
民主党も気になっていることでしょう。

投稿: Mugen | 2009年10月 4日 (日) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/46347949

この記事へのトラックバック一覧です: どう、どう、どう、亀井静香君:

« 鳩山首相、上々の外交デビュー | トップページ | 白鷺のいる風景 »