« オバマ大統領の来日 | トップページ | 蓮舫議員、事業仕分け頑張れ »

2009年11月23日 (月)

政権2ヶ月、鳩山政権はこれから正念場

鳩山政権誕生後2ヶ月を経過したが依然60%を上回る高支持率を保っている。
事業仕分けが高支持の要因だろう。
しかし色々問題点や懸念材料が浮かび上げっており正念場を迎えているのも事実だ。

○小沢一郎の小沢天皇といわれる2重権力構造懸念

今日の政権交代は自民党の自滅もあるが何と言っても小沢一郎の選挙対策に負うといっても過言ではないし功績は認めている。しかし
・事業仕分けから1年生議員を引き上げたこと、
・陳情を幹事長に1本化すること
・強行採決に待ったをかけた事など 鶴の一声という表現で裏権力を指摘されている。

それぞれそれなりの理由は認められ理解できるものの、本人のいうように国家(又は民主党)を思っているのか、自分の権力欲で思い通りにしたいのか疑問に思うことがある。
何でも裏で物事を進めようとする不透明さが欠点で是非改めて欲しい

○マニフェスト至上主義

最近多方面から言われている事だが理想と現実とのギャップ、与党と野党での立場の違い、税収など想定と
実際の環境変化の中で
何とかマニフェストを守ろうとする余り、矛盾を認めたくない余り無理やり繕おうとする姿は政治を誤らせる原因にもなりかねない。

蓮舫議員の言うように政治と国民の双方向性をもって進めるところに、情報開示と透明性の支持が集まっている事を忘れず、現実を素直に認め出来ないことははっきり示し必要な軌道修正はあってよいと思う。

○国家戦略室

菅直人の国家戦略室が見えてこない。
本来国家戦略という背骨があって政策、外交政策が展開されていくと思うが現状は国家戦略が後追いになっている。
先日、「雇用、環境、子供、景気」を柱にする「成長戦略」が発表されたが何か寄せ集めで今ひとつ地に足が着いていない感がある。
菅大臣の頭の中に長年に渡って培われた国家戦略がないのかもしれない。
国家戦略室は新政権の目玉と思っていたので国家戦略の形骸化は政権の命取りになりかねない。

普天間基地移転問題、ダム問題、空港、港湾問題、農林漁業問題、年金、医療問題、教育少子化問題、などなど、全て国家戦略に帰結する。
鳩山首相も積極的に関与して国民が納得でき信頼できるものにして欲しい。

|

« オバマ大統領の来日 | トップページ | 蓮舫議員、事業仕分け頑張れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いやはや わしが懸念したとうりに 事が運んでるではないか 何のために 政権交代したか 一丸となりなされ 国家戦略室 なんですか外人はアートオブヲーと訳するのではないかのう いちいち説明せんでいいネーミングなされよ ジツポみたいにのう  鳩山殿みたいな金もつたかたが献金問題なぞでつつかれなさるな 自民党のように政権交代のどさくさで機密費(税金)をかつさらつてゆく火事場泥棒のような自民党を国民は知れ アホウ太郎はまだいつておる事業仕分は何の権利があつてやつているのか と ばか役人どももきておれ 国民が選んだ国民の権利だ 役人なんざ一歯車だろうがよう のう あの おなご氏はようやられておられるわい 断じて行われている目じゃわい がんばりなされ しかしながらスキャダル探しにやっきになつてますからな馬鹿は くれぐれもみぎれいになされよ 久し振り なのでちときつうゆたわい      梅林

投稿: 梅林 | 2009年11月24日 (火) 02時24分

Mugenさん、梅林さん、本当にそうですよね。

民主党は、与党に慣れていない上に、自民政権からの”負の遺産”の処理、100年に一度と言われる大不況など、問題が多すぎました。マニフェストの実行にとらわれず、問題を解決してから、でよかったのではないでしょうか。または、段階的に実行すれば良いのです。
Mugenさんの言われるとおり、自民党からの追求を恐れて無理矢理実行しようとしています。これはよくないですね。
自民党は公約をよく破ったり、解釈をねじ曲げて来ました。それこそ、”自民党に言われたくない。”で良いのでは。(笑)

国民に説明をしてください。
 ”マニフェストの実行(スケジュール)を こういう理由で見直します。” と。
それだけでも、”今までの自民党と違う” と国民からの理解を得られると思います。

今まで日本の政治は、国民に向かって話す、説明することがほとんどなかった。
昔、自民党政権でよく覚えているのは、ある政策の是非を記者が、ある自民党大物議員に問いただしたところ、
 ”国民には分からない難しい問題が有るんだ。” と怒ってました。現在この議員は引退してしまいましたが、こんな議員がいるのです。それに対して、自民党が何らかのフォローする訳でもなく、それで良いと思っているようです。国民は「議員先生」のやることに文句をを言うな、分からなくても良いと言うことです。
こんな、党にはならないでほしいです。
もしこんなこと言う議員がいたら、即刻離党、議員を辞職(これは無理か)させてください。
必ず国民に向かって直接、説明をし理解を求めてください。本当は全ての議員(国会、地方共)に対して言いたいです。 

最初から完璧などありえない。その後、放っておくのではなく、常にブラッシュアップして、よりよい政策にすれば良いのです。

とにかく、民主党が自民党と違うという姿勢を全てに見せてほしい。 タブーを破ってほしい。

投稿: Toms | 2009年11月24日 (火) 14時04分

spade梅林さん、ようこそ
久しぶりの毒舌さえますな、あのおなご氏蓮舫議員は確かによく頑張っていますな。言い方がきついとか馬鹿なことをいう輩がおって情けないもんです。それと機密費の火事場泥棒に国家を任せていたとは情けない限りです。駆け込み天下りとか飛ぶ鳥後を濁しましたな

投稿: Mugen | 2009年11月24日 (火) 21時02分

Mugenさん
確かに、梅林さんの ”毒舌はすばらしい。うまいなあ” と思います。読んでいておもしろいですね。

さて、
”事業仕分け”が進み、この段階での結果(事業仕分けとしての結果)がでたら、次はお待ちかねの 「国家戦略室」の登場と思っています。

すでに、”次世代スーパーコンピュータ開発事業”の復活させるようです。これが 「国家戦略室」 の仕事の一つだと認識してます。ただ、そのまま復活させるのは反対です。

多少なりとも”事業仕分け”により、縮小または、廃止の結果が出たと言うことは、何らか(違う見方)をすれば問題が有る事業ですから、もう一度見直してからスタートさせるべきではないでしょうか。

例えば、”次世代スーパーコンピュータ開発事業” ですが、
事業を進めることは賛成ですが、当初の構想から変わって来ています。NEC、日立の撤退等があり、このままで良いとは思いません。”事業仕分け”の段階でも言われていました。
専門家による見直しをして、やるのなら”世界1”を目指し、しかもなるべく早く、効率よく(税金ですから)事業を進めてほしいのです。開発した後の戦略も含めて。

関空問題もありました。関西3空港やハブ空港の構想をどうするのか?
まだ、色々ありますね。

「国家戦略室」はこれからが勝負だと思います。期待してます。

投稿: Toms | 2009年11月24日 (火) 23時26分

いやー無限殿 ロングタイムノーシー今日もネツト見ておつたのじゃが役人の言い訳が実につまらん 企業では通用しませんな 人がいないだの金がないだの QCが30年遅れてますな つぶれる心配のないぬるま湯ですからな 是非もない 企業だと 人もない金もない 出来ない なんだと無い無いずくしでやるのが会社じゃそつからしか工夫はうまれん となるのじゃが 役人なんざ子供の無駄遣いじゃよ ひつくりかえつてだだをこねてる様なもんよ 親は大変じゃよ のうれんぽう殿 マニフェストじゃがだれも国民はそのとうりにやれとは思うもつてはいない 地に落ちた落ちぶれ果てた自民党だけじゃよ 重箱の隅をつつくようにこだわつているのは なのにマニフェストの印籠をふりかざすのははやすぎたわい いろんなことにせよ まだ2か月もう2か月か  梅林

投稿: 梅林 | 2009年11月25日 (水) 00時16分

とぶとり あとを濁しますな ぐじゃぐじゃに 詐欺ですからな 飛び立つとき後足で蹴りますからな きやつはま最近の鷺はおれおれと鳴きますからなこいつがまたたち悪い年寄りを餌にしますからな 似たようなもんかなどつちも  あまだれ打法で打ち込んで帰つたらトムさんがいましたな これは これはありがとうございます もう賞味期限の切れた年寄りですからご容赦くだされや もう二か月まだ二月思案くれる晩秋の月   蓮方殿へ     見えますかなそなたのいるところから 冷たい空に鋭くあたたかい月が       梅林 

投稿: 梅林 | 2009年11月25日 (水) 03時38分

連日の”事業仕分け”報道の中で 蓮舫 さんが話題になってますね。しかも、最近の報道はおかしい、偏っています。蓮舫さんのおもしろい部分だけを必ずと言って良いほど流しています。その前後、発言の意図を無視して流しているため、解説者、ゲストなどから避難続出になっている状態です。これは、酷いですね。

違うサイトで、ある評論家が、”最近のマスコミ(新聞、TVの報道番組等)は偏り過ぎている。”と言っておりましたが、私もそう思います。

Mugenさんや、梅林さん、ふるさんなど ”マスコミなどの情報の裏に何が有るんだろう” とか、”民主、自民に捕らわれず中立に本当にこれで良いのか?” と深く考えている人がどれだけ見ているのか心配です。ほとんどの人が、そのまま影響されているのではないでしょうか。

例えば、
最近、”事業仕分け” で話題に上がっている ”科学技術開発事業” です。
ノーベル学者、大学教授など先生方の巻き返しがすごいですね。それに伴い、マスコミ、特にTV報道番組が、事業仕分けが悪いかのように報道していますね。蓮舫さんも ”世界2位では・・・” が必ず流れます。私も当初 ”え、なんて馬鹿な質問だ。”と思ったものです。しかし、真意を聞くと、文科省の役人が考えている答えを期待していたようです。(答えられなかったのですが。)それなら分かります。非難するなら、文科省の役人でしょう。

”科学技術の研究・開発”の意義を分かっていない、役人が予算を立て、事業計画を進める。こんな連中に大事な税金を任せられますか? ましてや、”天下り”などの ”~法人”にお金を吸い取られているのです。学者先生方もこのことを分かっていない。上っ面の部分 「”科学技術研究・開発事業”は無駄だから縮小・または廃止」 だけで、非難しているのです。怖い話ですね。

もう一つだけ、
ある有名な学者が、”研究・開発にコストは関係ない。”と言ってました。私もその通りだと言いたい、よく分かるのですが、
ちょっと待ってください。やはり ”税金” を使う以上それなりの責任と成果を意識して頂きたい。だらだらと、必要以上に税金を使って良いわけないでしょう。

他の国の技術開発は、最終的に、その国、または企業に利益をもたらしています。現実には、”技術者の夢” では無いのです。国益、企業の利益のためなんです。”夢”、”希望”だと言っている方はアマイのです。IBMもクレイも利益(お金)が出るから研究・開発に巨額の投資をしているのです。

民主党も”事業仕分け”が一段落したら、国民に向かって ”今後の課題”、”どういう意図で結果を出したか” など、「総括」を発表してほしいです。

投稿: Toms | 2009年11月26日 (木) 11時50分

spade梅林さん
あまだれ打法と歌にはしびれております。

投稿: Mugen | 2009年11月26日 (木) 13時49分

spadeTomsさん
そうだそうだ。
事業仕分け,蓮ほうがんばれの記事を書きましたので参照の程。

投稿: Mugen | 2009年11月26日 (木) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/46838314

この記事へのトラックバック一覧です: 政権2ヶ月、鳩山政権はこれから正念場:

« オバマ大統領の来日 | トップページ | 蓮舫議員、事業仕分け頑張れ »