« 名古屋市 河村市長と議会大バトル | トップページ | 支持率続落、後がない鳩山政権、 »

2010年4月 4日 (日)

与謝野馨、自民党離党で新党立ち上げへ

与謝野馨が自民党を離党し今週中に新党を立ち上げると表明した。
石原都知事もこの動きにエールをおくり支援するという。

石原都知事は今日のTV番組でかっての福田、小沢首脳会談で検討された大連立構想の裏舞台を明かした。

小沢一郎は改憲と消費税導入を考えていたという。その為には連立することが必要で、いま政治と金の問題で躓いているが日本の将来を考えることの出来る政治家の一人と評価する。

与謝野馨もこのままでは日本は沈んでしまい孫子の時代に引き継ぐわけにはいかず、
財政再建のためには消費税の引き上げが必要と訴える。

次期参院選での政党別支持率は民主党、自民党とも19%と並び約50%が投票する党ないという数字が出ている。
それほど今の政治への不信感は強く閉塞感が蔓延し誰しも今のままでは日本はダメになると思っている。

日本全体が何とかせねばというマグマがうねりを大きくしこの動きにのり、与謝野馨の新党は今支持率が急上昇しているみんなの党とともに新たな第三極となる可能性は大いにありそうだ。

与謝野新党は平沼赳夫の新党構想とも合流しすでに5名の国会議員を擁しているが更に自民党から合流する議員や、石原都知事推する橋本前知事など首長なども加えて勢力の拡大を図ると思われる。

民主党が政権交代に期待した国民の支持を取り戻さない限り、政界再編の動きが加速するだろう。

来る参議院選挙で
我々国民は誰が本物の政治家でどの党が真に日本を良くする党か見極める目を持たねばならない。

|

« 名古屋市 河村市長と議会大バトル | トップページ | 支持率続落、後がない鳩山政権、 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 参院選でどの党を選択するのか?
 今のところ全く解りません。迷います。

投稿: ふる | 2010年4月 7日 (水) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/47994703

この記事へのトラックバック一覧です: 与謝野馨、自民党離党で新党立ち上げへ:

« 名古屋市 河村市長と議会大バトル | トップページ | 支持率続落、後がない鳩山政権、 »