« 日産ゴーンの報酬8.9億円の評価 | トップページ | 参院選 与党過半数割れ »

2010年7月 2日 (金)

参議院選挙で菅政権はどこへ

参議院選挙選に盛り上がりが感じられない。
9党の政党が乱立して党首は各々自党の主張や菅民主党の批判に声をからして叫んでいるが何かばらばらで力強さが感じられない上、民主党の迷走により政治への信頼がなくなっているのが原因かもしれない。

菅総理は浮ついている。
上昇意欲が強く夢にまで見た総理大臣の椅子に座ったばかりで分からないわけではないが目先の選挙に目を奪われるのではなく、いかに日本を立て直すかじっくり腰をすえたところを見せて欲しい。

総理の言う「強い財政」「強い経済」「強い保障」は言うのは簡単だがマニフェスト実現のための工程表は示されずその実現性は危うく見える。

総理には意欲満々で色々な思いが頭を駆け巡りあれもやりたい、これもやりたいと思いつき的で、十分議論されないまま、また裏づけの乏しいまま演説で口から出てしまうようだが空回りしそうだ。

特に消費税論議は根拠もなく自民党の10%増税を拝借し、その逆進性が指摘されると、年収200万だか300万だか400万だかそれ以下の人には還付するとこれまた曖昧な事を言う。

党内のまとまりも気がかりな点で、小沢一郎はしばらく静かにするはずが我慢できず消費税やマニフェストに公然と批判し、枝野幹事長や他の大臣と確執が広がっている。

小沢一郎の言うことは一理あることも多いので公に批判する前に党内で話し合う手法は取れないものだろうか、
次期民主党代表選、更には政界再編への思いが感じられるが気になるところだ。
 
追記
今期待したいのは蓮ほう行政刷新大臣で蓮ほう大臣はは特別会計の仕分けを表明しているが国民の悲願であった無駄づかいの根絶目指して頑張って欲しい。そこからまマニフェストの実現への道が開けるし消費税論議も国民に受け入れられる。


|

« 日産ゴーンの報酬8.9億円の評価 | トップページ | 参院選 与党過半数割れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 官首相の消費税発言には、驚きましたね。マニフェストにも公報にも掲載にされていないのに...
 「争点隠しの意図」があるとの指摘がありますが...

投稿: ふる | 2010年7月 4日 (日) 15時20分

この国はどの党が政治をやつても さして変わりはせぬがよ 国民があえてねじれ国会つくつてのう 意地の張り合いの中からいい答えがでるとも思えんがのう 党議私議をこえてこの日本国のためにとゆう 坂本竜馬のような スタンスのとれた政治家はこの国にはおらん ことを国民はしつたがいいのう ああ       梅林

投稿: | 2010年7月13日 (火) 22時44分

spade梅林さん、
末は博士か大臣か、
総理大臣の椅子が何よりも大事な菅総理は消費税を唐突に言い出したため選挙に負けたと思っている様ですな。
真の理由は菅政権1ヶ月余で国民は日本をリードしていける総理の器でない事を見ぬいた結果である事を知るべきだが無理でしょうな。
又政治が停滞する間に日本が世界から笑いものにされ取り残されて行くのはつらいですな ああ

投稿: Mugen | 2010年7月14日 (水) 06時20分

総理大臣 リーダーちゅうのはアホでもいいんですわ (とんとアホではこもまるがのう) 問題は補佐する人間じゃよ 東郷平八郎に秋山参謀が カストロにゲバラが 次郎長に大政小まさが 命がけで補佐しうる人望がリーダーには必要なんじゃろうのう ねじれた国会を議論べたの日本人がどう運営してゆくかみものじゃわい 四季おりおりに変わるリーダーの日の出国を世界は日の沈む国とみますかな 世界のなかで日本の国は よその国に金を貸してる場合ではござらぬぞ  渡辺さんのはしゃぎ様はみぐるしいぞ 日露戦争の局地戦で勝た時の様な鼻息あらく 提灯行列でもしますかのう     梅林

投稿: | 2010年7月14日 (水) 09時42分

渡辺さん 小さな政治もよかろうが それではこんまいままでおわつてしまいますろうが そなたの儀も大事だろうが この日本国のありようも もつと もつと大事じゃきに そう いこじにならんと 連立組むくまんは別として もうちと みじかい足の幅をひろげなされ と竜馬どのはゆておつた    梅林

投稿: | 2010年7月14日 (水) 10時09分

Mugenさん、
>真の理由は菅政権1ヶ月余で国民は日本をリードしていける総理の器でない事を見ぬいた結果である・・・。

私はそこまで国民が考えて投票したとは思えません。Mugenさんや、梅林さん、ふるさんなどよく考えておられる方ばかりならともかく、いや大半はそうではない方ばかりだと思います。

要は、消費税の問題は必要ではあることは間違い無いのですが説明が下手で、計画がしっかりしていないのに発言してしまったため、ちょっと突っ込まれると発言を変えてしまう。
国民も大半は、”税金が上がるのはいやだ”、”上げないと言ったのに・・。”と前向きに財政、社会保障などの問題を考える国民はいないと言うことです。
そこを、うまく他党に突っ込まれた。
マスコミも”発言がブレる。”、”鳩山さんと同じ”というイメージの報道が多かった。
 ”じゃあどこに投票するのか、自民党?、みんなの党?” と言うのが多かったのでは無いでしょうか。

現に全得票数では民主党が一番多かったと思いますが。(間違っていたらごめんなさい。)
選挙が下手なんです。と私は思います。

投稿: Toms | 2010年7月15日 (木) 12時47分

梅林さん、
>総理大臣 リーダーちゅうのはアホでもいいんですわ (とんとアホではこもまるがのう) 問題は補佐する人間じゃよ・・・。

私も全く同じ考えです。
アメリカもそうです。演説をするときは聴衆の心を打つ演出をするための天才的なライターがいます。
ブレインもそれぞれの分野のスペシャリストを自分で指名し組織を作ることができます。しかもディベートがうまい。天才ばかりです。
日本とは全然違います。勉強はできるが、”自分本位でバカな人間の官僚” が付いているだけです。特にディベートが弱い。

話は違いますが、”事業仕分け”の説明の下手なこと。
 ”何を言ったら国民に好感を持ってもらえるのか?”、”何を言ったら不快にさせるのか?” 全然解っていない。

リーダーは ”決断力”と”その政策に信念を持つこと(大げさに言うと命を掛ける)”、そして ”国民への説明・説得力” これだけあれば良いのです。これに ”知識・知恵” があれば言うことなしですが。
特に”信念を持つ” と言うことは、”いい加減なこと言えない” と言うことになります。居ないかなあ、こんな政治家(リーダー)。

投稿: Toms | 2010年7月15日 (木) 13時28分

うんー 腕組みしてしまいますな いないかもしれませんが いたとしても 政治家もふくめた国民が理解できないでしような なぜなら 今の国会でも物事決まらないのにあえてねじれ国会をつくつて決まるものも こたごたにする国民ですから 自殺行為ですぞ  ま 福島どのは物の数でわござらぬが なんの具体策もなく県外国外とゆて沖縄県民を売名行為つかうのはやめなされ 話がそれましたな  民主もいろいろありますが 国民がよつてたかつて政権交代した党ではござらぬか  この貧乏年寄りでも もそつと ようすをみようではござらぬか 自民政権60年ですぞ  国民はあせつているのでござろうが あせるとよじれてしまうのじゃよ 何事も

投稿: | 2010年7月15日 (木) 21時59分

梅林

投稿: | 2010年7月15日 (木) 22時01分

うーん・・・
菅総理は敗戦のショックで官邸に引きこもってしまったとか。
支持率があっという間に30%台に急落し不支持率の方が上回ったとしても国民は菅総理はやめなくて言いという苦しい選択。
首相がころころ変わるのは、さすがに国民も世界に対して恥ずかしいのですね。
小沢一郎は不起訴不当の決定が出されこれまた引きこもっています。
逆にみんなの党は11名になり法案提出権をえて大はしゃぎですが民主党と組みいい方向に進めて欲しいものです。
国民新党が社民党と。立ち上がれ日本が新党改革と何とか存在感を示す為に動き回っていますが
強いリーダーが不在で船頭多くしてではないですが日本丸は座礁しないで進んでいけますかねー。
うーん・・・

投稿: Mugen | 2010年7月16日 (金) 14時12分

確かにな 明確な投票意識 おおかたの国民になかつたでしような 考えれば考えるほどに 渡辺さんのこころもちのいいことばに 渡辺さんのゆことも 実際のところやれるかやれんかわからんことですが それに小泉のはなたれ小僧が選挙間際にテレビに出てしたり顔で綺麗ごとをならべて 昔の30円の3本立ての映画よろしく前の2本は覚えていないが最後1本は覚えているとゆう 大衆心理 にくいですな そこへ明確な投票意識のない票が ながれてしもうたんじゃろうのう 民主の失策もあつたが (子供手当いるぞ) なんだか たぬきの金玉のような選挙じゃつたな  よじれてしまつた中で一喜一憂してものう  よじれて何が悪い 切磋琢磨すればよいではないかゆ御仁もおられるようですが 恥も外聞もなく国民もなく返り咲きたいなかに 綺麗ごとがありますか 今まで見てきてわからんかのう    梅林

投稿: | 2010年7月16日 (金) 22時08分

たぬきさんも風に吹かれて金玉がよじれてしもうてさぞかし下腹が痛いでしような    梅林

投稿: | 2010年7月16日 (金) 22時27分

Mugenさん、梅林さんありがとうございます。
ここは、本当にまじめに議論できる。すばらしいです。

お二人とも、表面だけの情報で判断せず、その裏に何が潜んでいるのかなど、深く考えておられて私も頭が下がります。
梅林さんの ”狸の・・・”は笑ってしまいますが。

Mugenさん
>菅総理は敗戦のショックで官邸に引きこもってしまったとか。

困ったもんですね。
TV番組でやってましたが、支持率の調査など、全然使用できないのです。特に、マスコミの情報に左右されやすいため、そのタイミングによって大変違うのです。多少は参考にしてほしいですが、そんなに申告に考える必要はないのです。

ですから、菅さんも ”これからが腕の見せ所だ” 等と ”ドン”と構えてほしいのですが。それぐらいでないと一国に代表としては弱すぎる。

あと、今回の選挙で躍進した”みんなの党”。
渡辺さん、江田さんなど理論派で大変好きでこれからの日本を任せたい議員ですが、今回の勝利で ”調子に乗りすぎ” のところが気になります。

”我々の考えを100%受け入れないと協力はしない。”
と渡辺さんは言っていますが、ある評論家に半分苛立ったような言い方で 
”民主主義で考えると、みんなの党 は躍進したとは言え、まだたった10数議席ではないですか。それなのに 俺の言うこと聞け と言うのは民主主義ではないでしょう。”

私もその通りだと思います。うまく政策を調整して、民主党をうまく使って、すこしでも みんなの党 の考えで日本を変えて行ってほしいのです。 そうでないと、ただ選挙に勝った(と言っても11議席だけ)だけで、何も考えが反映されなくて終わってしまいます。

民主主義では、残念ながら少数は少数なのです。1票でも多い方の勝ちなのです。

”みんなの党” 渡辺さん、江田さんうまくやってほしい。

投稿: Toms | 2010年7月18日 (日) 11時02分

渡辺さんも 駄駄子 典型的な日本人 大人になつて後半歩ゆずれば 男になれるのじゃがのう 子供手当をばらまきなどとゆう自民党だけには帰り咲いてほしくないのじゃ 子供は国の宝じゃ そのまえに子供の澄んだ目をみなはれ 政治家のよごれきつた心が洗われますぞ 世のお母さんがたはなにしとたんじゃ こんかいは 小泉のはなたれ小僧の能書きにようたんかのう どつかの大社長のような能書きは300年はやいあの小僧には 世の中にはご苦労された大先輩が沢山おられるとゆうにまるで謙虚さがない 社民の福島さんにいいたい沖縄をこけにするのはやめなはれ 政権を離脱した時点でまやかしになつたんじゃ なぜ女のそなたが拉致問題をとりあげんのかふしぎでならんのよ なに どうにもならん事をとりあげても票にならん さもあらん 本音でござろうのう 政治 政治家は国民のレベルとゆうが どうしたもんかのう       梅林

投稿: | 2010年7月19日 (月) 04時02分

心に響く

>ここは、本当にまじめに議論できる
 
ブログを始めて8月3日で丁度2年。最初の一年は365日一日も欠かさず記事をかき、いまでは政治不信もあり気持ちにムラあり書きたいときだけ書きたいことを、というスタンスですが非常に気持ちを後押ししていただける言葉です。ここを使ってみんなが言いたいことをいえるブログにと思っています。

>子供は国の宝じゃ ・・・子供の澄んだ目をみなはれ
 
宝がどんどん減っていく現実。政治家は、子供にいい国を引き継ぎたいという割には少子化が言われて久しいのに無策を続けている。人口が減る国に繁栄はないのです。
民主党が1丁目1番地に子供政策を挙げたのにばら撒きと批判されてトーンダウンしているのは情けない。
子供を社会で育て、しっかりした教育をするのが、急がば回れで今一番大切なことではないでしょうか

>たぬきさんも風に吹かれて金玉がよじれてしもうてさぞかし下腹が痛いでしような

梅林殿の軽妙洒脱な表現はいつもながらひきつけられ風刺や比喩がさえて真似たいものです。

投稿: Mugen | 2010年7月19日 (月) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/48773921

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙で菅政権はどこへ:

» 今度の選挙には [営業・情報・独り言]
正直なところ、今度の参議院選挙について、私は明確な投票意思がありません。 なぜか [続きを読む]

受信: 2010年7月 2日 (金) 15時11分

« 日産ゴーンの報酬8.9億円の評価 | トップページ | 参院選 与党過半数割れ »