« 今日は何の日②<坂本龍馬> | トップページ | カラ菅日本丸沈没間近 »

2010年11月21日 (日)

危うし日本丸

尖閣衝突問題で国民を失望させた菅政権の支持率が危険水域の30%を割り込み、
APECでは胡錦濤との会談の伏目がちでメモを読む隷属的な態度に国民は惨めな思いをさせられ
さらには相次ぐ閣僚、官房長官等の失言や暴言で、評論家や有識者の菅内閣に対するコメントも
目を覆うばかりになっている。

柳田法相は辞意を漏らすようになっており、補正予算成立のためにも辞任は
時間の問題になった。

与野党の対立も国家国益を忘れたかのようだが沈み行く船の中の争いに似て国民はただただ
あきらめるしかないのか。

せめて補正予算の成立だけは遅らせる事のないようにして欲しいものだ。

政界再編の話や破れかぶれ解散や次期総理の話題が出始め菅政権もかなり深刻な状態に
直面している。

私は民主党代表選のときに、菅直人は何度も総理の器にあらず、資質もないと記事に書いた事が
現実になって苛立ちを覚える。

|

« 今日は何の日②<坂本龍馬> | トップページ | カラ菅日本丸沈没間近 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いやはや 北の足音は砲火の轟に変わりましたな きな臭いどころでなく ま 朝鮮戦争はまだつづいておりますからな 終結はしておりませんからな この東アジアの微妙なバランスを狂わしたのは日本かもしれませんな カラ管政権が国が国としての毅然とした態度をとらないと飛び火しますな それはその国それぞれの事情があるにせよ その飛び火が導火線に引火して脅しが流行つてきましたな 北のミサイルはかるく日本までとどきますからな けして他山の石ではござらぬぞ 外交も軍事わからぬ カラ管政権心配じゃのう 軍事に明るい石破殿きがもめますなー   梅林 

投稿: | 2010年11月23日 (火) 23時44分

平和ボケの国の評論家がまことしやかに 各テレビでいつておりますが 何もわかつておりませんのう ま まともなのは小川さんぐらいでしょう あとはみなしろうとじゃよ 梅林

投稿: | 2010年11月24日 (水) 08時51分

北朝鮮はほんとに何を考えるか、何をするか分からない怖い国ですな。これ以上瀬戸際外交を許してはならないのに中国も見てみぬ振りをするから暴走してしまう。
もし日本にちょっかい出されるとをカラ菅総理はとても対応できないでしょうな。北朝鮮の砲撃に対するコメントを求められても自信なそうで国民はみな不安を感じたことでしょうな。
石破さんのほうがはるかに頼りになりそうですな。

投稿: Mugen | 2010年11月24日 (水) 11時35分

 色々なことはあるけれど補正予算の成立が第一であることを与野党とも忘れないで欲しい。

 お久しぶりです。
 ただいま自宅療養中

投稿: ふる | 2010年11月24日 (水) 18時22分

spadeふるさん
ようこそ、身体が一番、ご自愛下さい。
菅政権はあれもだめ、これも失態でブログを書くのもエネルギーが要ります。

投稿: mugen | 2010年11月24日 (水) 22時11分

ブログを書くのもエネルギーがいる   そうですな 鳴り物入りで政権交代したものの 国民もおおいにきたいしたものの 周辺諸国はこの政権の時とばかりに難題がもちあがります それに対応できない政権各大臣 国会中継みていられませんな マイクにつくまでに ぶつぶついいながら質問とは関係ない答弁をするカラ管 大事な質疑応答に下をむいてせせら笑う仙谷 仙谷の顔を見てるだけで日本国じゅうの人は むしず がはしるのじゃ テレビで写すからとゆうてもいやらしい本質はかくせんのじゃろうのう そんな こんなで えねるぎーがいりますなー あ あれは当事国じゃないからと よそごとの様に 何人日本人が連れ去られていますか ヤンバを止めた バカボンですよコロと拉致問題もわすれて 今回の犠牲者より拉致された人の方が多いんぞ とても拉致問題などこの政権は歯牙にもかけていませんな なさけない なんで 私も国民もこんな党のペテンかかつたんかいな 自民が良くなかつたからじゃよ 性根を入れ替えて しつかりしなはれよ今度は      梅林

投稿: | 2010年11月25日 (木) 17時26分

政権交代に期待したのは、長く続いた自民党政権とは違う政治をしてくれる。そのための政権交代であったのが、ふたを開けて見ると、結局変わらない。正確には自民党よりもっと悪い状態になっています。
原因は色々ありますが、結局民主党は”寄せ集めの党”だと言うことです。よって、党内意見が統一できない。一人一人バラバラなのです。特に、仙石、輿石など旧社会党出身者がガタガタにしています。社民党との連立もそもそも間違いだったのです。普天間基地移転問題をこじらせた一因だと思います。

では、”野党自民党”はどうかと言いますと、これもまた、今までの野党と全然変わらない。人の挙げ足取って、攻めるだけです。

予算委員会など、全然補正予算についての議論がありません。自民党政権時代も同じ光景でした。自民党も同じことしています。これでは、”ふる”さんが心配されているように、補正予算が決まりません。これは国民にとって大変迷惑、不幸なことです。

自民党も変わらないなあ。残念ですね。

”ふる”さん、お体を大事にしてください。

投稿: Toms | 2010年11月26日 (金) 10時40分

ああ カラ管は支持率1パーセントになつても辞めんといつとりますが それではヒットラーではないかいな 1パーセントでは国民がノーとゆことではないかのう カラ管は気が狂うておるとしか思えん 官房長官を人気のあるれんぽうに あるいはバカボンに あの二人は視野がせまい 人気だけでは今は乗り切れませんぞ 日本をとりまく情勢がとてもお嬢様やお没茶まには手におえませんぞ 明日から米韓軍事演習じゃが 米空母大丈夫かな 現代技術の粋とはいつても舟は浮きもの沈むもの ときとして 現代兵器に単純兵器がまさるのもいくさじゃからのう なんだか 日本の過去見る様じゃよ 北も日本の過去から学んでほしいもんじゃが ファミリーだけしか考えておらんから 怖いのう  バスケでけがした黒ひょうのしつぽは踏まんがええぞ   梅林

投稿: | 2010年11月27日 (土) 23時49分

>国民にとって大変迷惑、不幸なこと.
>支持率1パーセントになつても辞めん
本当にひどいことになったものです。もはや完全に己を見失っていますね。不安そうに目が泳いでいるのに総理の座にしがみついているカラ菅に国民が守れるとは思いません。
自分が総理の器でないこと、総理の重責に耐えれないことはとっくに気付いているはず、一刻も早く止めるべきです。
とはいえ後を任せられる人も見当たらないなー、トホホ

投稿: Mugen | 2010年11月28日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/50088550

この記事へのトラックバック一覧です: 危うし日本丸:

« 今日は何の日②<坂本龍馬> | トップページ | カラ菅日本丸沈没間近 »