« カラ菅日本丸沈没間近 | トップページ | 末期的菅内閣 »

2010年12月 6日 (月)

ノンアルコールビール

ノンアルコールビールの売れ行きががすごい勢いで伸びているという。
酒税法上酒類に属さないため正式にはビールテイスト飲料というらしい。

ところでこのノンアルコールビールについてコンビニやスーパーは未成年への販買に戸惑っている。
法的には酒類に属さないため未成年が飲んでもなんら問題はないわけだが販売店ではビール売り場に陳列されていて社会通念的にはどうも高校生に販売するのに抵抗があるのはもっともなことと思う。

未成年の飲酒について近年若者の急性アルコール中毒が増加しているため大学では未成年の飲酒を規制するところが増えているらしいが在学中の途中から酒を飲んでもよいといのもあいまいでしまらない。

学生時代を思い出すと大学に入学と同時に飲酒、喫煙を始める学生も多く社会的にも黙認されていた。
特にクラブ活動では酒を飲んでおおいに盛り上がっていた。

時折成人についての年齢について話題が出ることがあるが世界的に見ても成人年齢は18歳が多い。
<世界の成人年齢>
200802291

18歳という年齢は体格的にも向上しているし、高校卒業した年齢、大学に入学した年齢ということで区切りがよい。
刑法の少年法でも18歳にしたほうが国民感情にもあうし選挙権も与えることで自覚、責任感がでてよいと思うがいかがなものだろうか

|

« カラ菅日本丸沈没間近 | トップページ | 末期的菅内閣 »

社会」カテゴリの記事

コメント

Mugenさん、面白いですよね。
私は、お酒はお付き合い程度しか飲みません。晩酌も年に数回程度です。これほど、ビールが飲みたい、アルコール無しでも飲みたい気持ちは解りません。別にアルコール無いのなら別の飲み物でも構わないと思ってしまいます。

”電子たばこ”みたいな物なんですかねえ。

ビール大好きな方、ごめんなさい。

投稿: Toms | 2010年12月 7日 (火) 17時07分

いやー ノンアルコール ビール味の飲み物 そう呼べばいいものを 車を運転しながらのめる こどもも飲める これも一つのコペテンてすな これだけの車社会 そんな飲み物が出てきて当然とおもいますな 尚おそいぐらいです 車会社が協賛してもよろしいぐらいですな ビールとゆうから抵抗があるのじやよ ビールあじの健康飲料とでも 酒と並べて売るからいかんのじゃ 人間の方が切り替えをせんといかんな これで飲酒運転の不幸が少しでもなくなると思えばじゃ 酒の失敗数多い 梅林

投稿: | 2010年12月 7日 (火) 21時11分

すがしい18歳 平日の3時ごろ裏の神社のナイスビュー 私が散歩しておりましたら カメラをくびからさげた若者 よお どこからきたの 相模原です 平日にニートかい 学生かい いらぬ爺様のにおせつかい k-1やつてます k-1てなぐりつこするやつか それじゃあ タイかなんかに修行にいかんといかんな いや3年間いつてました このじさんもタイには行たことがあるぞ タイの話などして 年上を敬うタイ人の心は日本にはないのう そんな話をして しつかりした受け答えで 18歳かいいな ときに そちはテレビにはでているのかな はい hiroyaといいます ぼけ老人はそうか 聞いたことあるなー じゃがんばれよ やはり海外で修行する若者はちがうなー18歳もすてたもんじゃないぞ と独り言をいいながら 帰りましたとさ  梅林  
  
                 

投稿: | 2010年12月 7日 (火) 22時51分

私は今でこそ週に1日休肝日を設けていますが365日毎日飲むくらいお酒が大好きでTomsさんにはわからないと思いますがそうまでして飲みたいのです。
特に車に乗っているときでものめるので重宝しています。
習慣とは恐ろしいものでノンアルコールでも飲み会では酒を飲んで酔っ払っているような感覚になるから不思議なものです。
ともあれノンアルコールビールのおかげで飲酒運転がへり事故も減っていることを思うとビール会社の技術に感謝です。

投稿: Mugen | 2010年12月 7日 (火) 23時05分

梅林さん
HIROYAはWMFアマチュアムエタイ世界選手権ジュニア部門ピン級金メダリストで魔裟斗も自分の後継者として期待している選手ですぞ。
確かにスポーツに真剣に取り組んでいる彼には好感が持てます。

投稿: Mugen | 2010年12月 7日 (火) 23時15分

後日 k-1フアンの友から息子から ぼけ老人の烙印を がつちり 押されたことは皆様方には想像には難くないでしような    梅林

投稿: | 2010年12月 8日 (水) 00時10分

ノンアルコールビールに関してはそれを飲んでまでビールにこだわる気持ちが理解できません。。。。

飲み会の雰囲気はノンアルコールビールなどでなくても味わえるはずだし。。。飲んで代行の方がまだ理にかなっている気が。。。

当然飲酒運転は絶対だめですけどね。。。。

投稿: まお | 2010年12月 8日 (水) 23時30分

spadeまおさん
コメント有難うございます。
私はビールは単に酔うためのものだけではなく料理を美味しくするために飲むということもあります。。
長年飲み続けたテイストを口が覚えていて飲みたくなるのです。

投稿: Mugen | 2010年12月 9日 (木) 14時19分

肝臓に負担をかけない ビール味の健康飲料 たしかに 代行の方が理にかなってますな まその距離にもよりますが どうしてもとあらば 泊ればいいことだし むしろ昼間の喉のうるおしですな 今年の様にあついおり かんジュースかなんか飲んで あーこれがビールだつたらなー そんな思いです はるばる車で来てるのに 乾杯もいままではウロン茶今はそんな機会も少なくなつたがこんな飲み物があつたら なにが良かつたか わかりません ウロン茶はがぶがぶのめないが の違いでしょう 肝臓には良い飲酒運転は論外じゃが減る ま男は あ私は単純な生き物です 今も白いカンで皆様に乾杯  梅林

投稿: | 2010年12月10日 (金) 22時19分

あ ボケ防止にはあまり役にたたないようですな  梅林

投稿: | 2010年12月10日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/50225481

この記事へのトラックバック一覧です: ノンアルコールビール:

« カラ菅日本丸沈没間近 | トップページ | 末期的菅内閣 »