« 今日は穀雨 | トップページ | 5月3日 憲法記念日 »

2011年4月26日 (火)

今日(26日)の国会中継

今日の予算委員会は震災の復旧、復興に対してよい質問があった。
3人の議員を紹介したい。

●自民党の小野寺五典議員のHPより

震災への政府の対応について総理、閣僚に質問いたしました。
仮設住宅の早期整備、義援金の早期支払い、農林水産業、雇用、地域金融への支援の
更なる拡充を求めました。
また、地震発生直後からの政府の対応についても質しました。
震災対応について総理の顔が全く見えません。
自らのリーダーシップを発揮してもらわなければなりません。

彼は自ら被災し自分の家と事務所を流されたが
、被災地の現場で今必要な事、困っている事を
政府に掛け合い改善している様子が伝わってきた。被災地ではもっとも頼りにされている
議員と思う。


●以下は社民党の阿部知子議員とみんなの党江田けんじ議員に送ったメールです。

阿部知子様

いつもテレビで拝見していますがゆっくりはっきりした言葉で主張や提案を
されるので非常に解りやすく説得力があります。
今日の国会質問で被災地の瓦礫処理について本当に真剣に質問と
提案をされました。菅総理をあまり非難することなく復旧への一生懸命さが
ひしひしと伝わってきました。
今本当に急いでやるべきことは不幸にも被災された人たちがたちなるための
条件整備と環境整備です。
言い訳と正当性ばかりの菅総理に伝わらないと思いますが大臣や官僚たちには
伝わったでしょう。
応援しています。これからも真の議員としてがんばってください。

江田けんじ様

今日の予算委員会の質問拝見しました。
この期に乗じて増税する事は更なるダメージになるとはもっともです。
過半数の国民は復旧、復興のためには増税も受け入れるといっていますが
だからこそ安易な増税は慎むべきで民主党は自らやるべきこと、公務員
人件費の2割削減や無駄な特殊法人、天下りの廃止をまずやってから言うべきでしょう。

江田議員の提案された国際整理基金の停止は真剣に検討すべきよい提案と思います。
野田大臣は官僚の言いなりではなく柔軟な対応を考えるべきです。

江田幹事長どの、思考停止した菅総理に国民はNOといっています。
是非がんばって菅総理を追求していってください

|

« 今日は穀雨 | トップページ | 5月3日 憲法記念日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

Mugenさん、すばらしい応援メールですね。

阿部知子さん、江田けんじさんお二人とも論客で党、思想の違いを超えて好きな政治家です。

特に江田けんじさんは、容姿や声などが優しい感じでそれでいて論理的です。私も応援している政治家の一人です。

復興の財源については経済の専門家の中でも色々意見が出ています。(いつものことですが・・。)
ただ、どんな手段を取っても国がやることは、結局税金ですから増税は免れないでしょう。
どんな政策もどこかに負担、我慢をお願いすることになるのですから、それを必ず明らかにして国民(被災者は最大限除く)全体でその痛みを分かち合うようしっかり説明、説得して頂きたいですね。

Mugenさんの仰るとおり当然無駄遣い(独法、天下りなど)、公務員(議員も含め)の人件費などから手を付けてからだと思いますが・・・。

投稿: Toms | 2011年4月28日 (木) 08時21分

Tomsさん
最近支持政党なしの有権者が半分近くだそうですが政党の魅力、信頼感がなくなったからだと思います。私は政党をこえ人を見ることが多くなっています。

投稿: Mugen | 2011年4月29日 (金) 22時26分

なに 電気料金をねあげする その前にやることが沢山あるじゃろう 東電の役員報酬カツト 資産の売却 リストラ 等々 極論すれば 東電の解体 サーキット ハイテーションラインのみ国有化しなはれ いわば電気の道路に電気を吹き込むのは東電であつてもよし東北電力であつてもよし中部でもよしインバータの能力のはんいで関電でもよし統一ヘルツだとのうもつとやりいいんじゃが また使うほうもそれぞれの好みのパワープラントと契約すればよし いろいろ問題はあろうが それは学者みなさんにゆだねるとして どうじゃろう 年寄りのたわごと ねごとかのう 被災地の複興がなにより先じゃつたな     梅林

投稿: 梅林 | 2011年5月 6日 (金) 01時57分

spade梅林さん、いつもぶれない視点のコメント有難うございます。
東電は値上げを議員や官僚に根回ししているとか、とんでもない話です。東電を制御できない政府もわるい。仰るとおり解体まで視野に入れて指導すべきと思います。でもやるべきことをやらないで、国民の、被災者救済のためには値上げもやむなしという感情に付け込み安易な値上げ路線になりそうで腹立たしい限りです。

投稿: Mugen | 2011年5月 6日 (金) 11時46分

このきに 日本全国 サーキットグリッド化 電気の自由化 電線とゆう 電気の国道化  技術的には不可能ではないといつておつたが 利権がからむと 棺おけに片足つつこんだ欲の皮の年寄りがのう      梅林

投稿: 梅林 | 2011年5月 6日 (金) 15時58分

確かに 浜岡を止めるのは 正しい 工事現場で使うようなゼネレーターを屋根の上にのせて津波対策とは名目だけである それに すべての動力の防水化を計らなくてなんの意味もない とゆうことじゃろうな ま止めたら止めたであの辺の経済問題が発性するじゃろうのう 事故が起きた時の比ではなかろうが  浜岡を止めるなら全国の原発をとめろ そんな中学生の様なことをいつてはいかんが 東北の余震がやまんから東海のひずみがたまるんじゃろうのう 先生にいわせると プレートが違うから 大丈夫とはいつていませんでしたな ま安全の基本は止め の方向ですからな もうひとつパンチをくらつたら もうこの国はたちあがれません 戦後の援助物資や義捐金のないなか立ち上がつてきた力はいまはありませんな ゆえに この判断は正しい   梅林

投稿: | 2011年5月 7日 (土) 01時14分

ユッケも東電も変わりませんな 消費者がいるから作る ま私は生肉はあまり好きではない そうもうしても馬刺しはしょうが たつぷりつけてたべます 昔からある作法どうりに 昔冷蔵庫のない時代に たとえば 江戸時代としましょう さしみをわさびをつけてたべた人だけが食中毒にならなかつたとか あるいはしょうがを 日本には そんなすばらしい 経験工学があるではないか それをユッケなどと はいからななまえをつけて わさびかなんかたつぷりつけんときしょくわるてくえんが 昔中国で国賓クラスのもてなしとかゆうて猿の脳みそのいきずくりには 今はないそうな あじ ないしよじゃ ユッケはくわんでもいいが電気はのう 節約電気代が安いようにのう        梅林

投稿: | 2011年5月 9日 (月) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/51503040

この記事へのトラックバック一覧です: 今日(26日)の国会中継:

« 今日は穀雨 | トップページ | 5月3日 憲法記念日 »