« なでしこジャパン優勝 | トップページ | 日本が大変なことに! 原発処理問題 »

2011年7月24日 (日)

民主党のメルトダウンで国民も不幸

内閣支持率が下がり続け15%になり菅総理辞めろは70%を超えたというのに菅総理はなでしこにあやかりとことんあきらめないで総理の椅子にへばりついている見苦しさ。

菅総理は日本の現状に目をそらし独りよがりに何かを残したいためか脱原発のみに先走る。

最近の国会答弁を見ていると何でもかんでもすぐに謝る方法を身につけその場をしのぐ。気持ちがないのがわかるからしらける。それでいて一定の成果を挙げていると言い張るから始末が悪い。

後で歴史が評価すると嘯くが歴史がダメ総理と評価したらこの政治空白の責任は取り返しがつかない。

ここへきて総理も民主党もマニフェストの破綻を認め謝る姿勢を見せているが背骨も失い民主党はメルトダウンしてしまった。

野党は勢いづき信を問う解散総選挙を望む声が出始めたがここは政局にしてはいけない。

瓦礫処理も非難住宅建設も原発の処理もめどがつかないどころか新たに汚染牛の市場流出問題も勃発している。
とても選挙できる状況ではないしこれ以上の政治空白を生じさせてはならない。

与野党協力して震災の復興をという空気が薄れてきたが、再度期間を区切って全党挙げて震災復旧と復興に道筋をつけた後各政党の実績をふまえ国民に信を問う総選挙を行ったらよいと思う。

自分たちで選んだ総理がダメだと分かってもやめさせられない民主党も情けないが、菅総理は潔く身をひくべきだし国の方向性を誤らせてはならないという最後の良心が残っていることを切にのぞみたい。

|

« なでしこジャパン優勝 | トップページ | 日本が大変なことに! 原発処理問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/52292452

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党のメルトダウンで国民も不幸:

« なでしこジャパン優勝 | トップページ | 日本が大変なことに! 原発処理問題 »