« TPPは大荒れ模様 | トップページ | 橋下知事を応援 »

2011年10月24日 (月)

TPPは危ない 元通産官僚、現京都大学準教授の中野武志氏の緊急メッセージ

野田総理はオバマ大統領への成果を強調したいがために11月のAPECでTPP参加を表明しようとしている。
日本がアメリカの戦略に乗せられそうな危ない状況にある事を中野武志は訴えている。
もと通産官僚だけに具体的な理由に踏み込んでいるので必見の価値がある。
前原政調会長など日本に不利な場合は途中撤退もありうる、とにかく協議の場に参加しないと、と言うがsん
なに甘いものではないだろうし中野淳教授のようにしっかりした基準も持たないで参加するなど主体性が持てるはずもない


|

« TPPは大荒れ模様 | トップページ | 橋下知事を応援 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/53070782

この記事へのトラックバック一覧です: TPPは危ない 元通産官僚、現京都大学準教授の中野武志氏の緊急メッセージ:

« TPPは大荒れ模様 | トップページ | 橋下知事を応援 »