« すばらしき日本人 杉良太郎 | トップページ | 巨人清武球団代表、渡辺会長を糾弾 »

2011年11月 6日 (日)

TPP反対の中野剛志に共感

今、中野剛志が面白い。
元経産商官僚で現在京都大学大学院の准教授
TPPの反対論者として知名度が急上昇。

自己紹介で昨年5月まで経産省にいて利権にありつこうとしていたり天下り先を探そうとしていたり、後輩をいじめていたりしていたそうで
彼の話は切れ味鋭くユーモアもあり歯に衣をきせぬ論調は小気味いい。

下に掲載のYouTube【TPP】 中野剛志がブチギレているホントの理由 【良く知らない人向け】 をご覧ください。

以下Wikipediaより抜粋

著書
『国力論』 以文社、2008年。
『経済はナショナリズムで動く』 PHP研究所、2008年。
『恐慌の黙示録』 東洋経済新報社、2009年。
『自由貿易の罠』 青土社、2009年。
『考えるヒントで考える』 幻戯書房、2010年。
『TPP亡国論』 集英社、2011年。 ISBN 4087205843
『国力とは何か 経済ナショナリズムの理論と政策』 講談社現代新書、2011年。

経歴
神奈川県出身1971年生まれ
東京大学に入学。同大学教養学部教養学科(国際関係論)へ進む。
1996年 同大学を卒業。通商産業省(現経済産業省)に入省。
1999年 資源エネルギー庁長官官房原子力政策課原子力専門職に就任。
2000年 エディンバラ大学留学。
2003年 経済産業省資源エネルギー庁資源・燃料部政策課課長補佐。
2004年 同課燃料政策企画室併任。
2005年 エディンバラ大学よりPh.D取得。
2005年 同省エネルギー・新エネルギー部新エネルギー対策課課長補佐。
2010年 京都大学大学院工学研究科(都市社会工学専攻)藤井研究室に助教として出向。
2011年 京都大学大学院工学研究科(都市社会工学専攻)准教授。

|

« すばらしき日本人 杉良太郎 | トップページ | 巨人清武球団代表、渡辺会長を糾弾 »

素晴しき日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/53175627

この記事へのトラックバック一覧です: TPP反対の中野剛志に共感:

« すばらしき日本人 杉良太郎 | トップページ | 巨人清武球団代表、渡辺会長を糾弾 »