« 鳩山元総理と田中防衛大臣と野田総理 | トップページ | 石原都知事、尖閣諸島は東京都が守る »

2012年4月16日 (月)

議員宿舎値下げに反対の声をあげよう

都心の一等地にある赤坂の議員宿舎の家賃は周辺相場の約5分の1とされ、安すぎるとの批判が出ていたにもかかわらず4月から8000円値下げされ8万円強になった。

周辺の似た物件の相場は月額35万円前後に上り、「最近は賃貸の人気が高く、高級物件の賃料引き下げは聞いたことがない」という。

消費税増税をしようとしているとき、国会議員の身を切る覚悟を問われているのに世間の常識に反し自らを有利にしようとしている姿勢は許しがたい。

そもそも公務員宿舎は不要で自衛隊など一部を除き賃借で十分まかなえるはず。

国が財政困難、税収不足、赤字国債などと言っているのに1円でも無駄にしないという姿勢の欠如に国民が消費税増税に素直に応じられないのは当然といえる。

額的には少ないかもしれないが国民はもっと怒りこの値下げを白紙に戻させなくてはならない。

|

« 鳩山元総理と田中防衛大臣と野田総理 | トップページ | 石原都知事、尖閣諸島は東京都が守る »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こう言う議院の待遇に限って与野党関係無く一致しているのは何故でしょうね。

議院定数の削減など、立派なこと言っているだけで実際に与党からの削減案には何かと文句を言って反対しています。
本音は削減したくないのでしょうね。

兎に角、公務員、議院の先生のお金はどこから出ているのか良く考えてほしいです。

投稿: Toms | 2012年4月18日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/54486028

この記事へのトラックバック一覧です: 議員宿舎値下げに反対の声をあげよう:

« 鳩山元総理と田中防衛大臣と野田総理 | トップページ | 石原都知事、尖閣諸島は東京都が守る »