« イミョンバク愚行と韓国人 野田総理怒りのTV会見  | トップページ | 弱腰外交の極みー都の尖閣諸島上陸許可申請にNO »

2012年8月27日 (月)

韓国民が支持する歴代大統領の末路

日韓関係が悪化して民間経済活動レベルまで影響が及んでいるがしばらくは止むを得ない。
反日教育、竹島の教育の徹底度に改めて驚かされる。日本は反省しなくてはならない。

韓国が今回の事件で日本の反応の強さに驚いているというが日本は程度を超えると厄介と思わせなくてはならない。将来のため目先の経済など関係悪化を恐れず毅然と対応してほしい。

それにしてイミョンバクの支持率が上がったという韓国民は非難を自国のイミョンバクの愚行にも
向けるべきだ。
冷静に自国の大統領を判断する目はないのだろうか

●韓国民が支持する歴代大統領の末路

*・初・2・3大統領 「李承晩」
不正選挙を糾弾されハワイに亡命。

*第4代大統領 「尹譜善」
クーデターで辞任。軍法会議で懲役3年の判決。

*第5~9代大統領 「朴正煕」
長男が麻薬服用で逮捕。狙撃事件で弾がそれて夫人が死亡。直後、側近によって暗殺される。

*第10代大統領 「崔圭夏」
学生デモ等が収まらず、光州事件発生。8ヶ月で退任。

*第11・12代大統領 「全斗煥」
光州事件において反乱首謀罪で死刑判決。後に恩赦。

*第13代大統領 「盧泰愚」
退任後に収賄容疑で逮捕。光州事件の内乱罪も発覚。懲役17年の判決。後に恩赦。

*第14代大統領 「金泳三」
在任中に経済危機。次男は利権介入による斡旋収賄と脱税で逮捕。

*第15代大統領 「金大中」
光州事件の首謀者として無期懲役の判決。息子3人を含む親族5人が金がらみの不正事件

*第16代大統領 「盧武鉉」
収賄疑惑の捜査中自殺

*第17代大統領 「李明博」
実兄、側近が逮捕、選挙時、横領・土地不正購入疑惑
Dsc00167


|

« イミョンバク愚行と韓国人 野田総理怒りのTV会見  | トップページ | 弱腰外交の極みー都の尖閣諸島上陸許可申請にNO »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/55522709

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国民が支持する歴代大統領の末路:

« イミョンバク愚行と韓国人 野田総理怒りのTV会見  | トップページ | 弱腰外交の極みー都の尖閣諸島上陸許可申請にNO »