« 日本の主権、自立は無理? | トップページ | 日本は立ち直れるか、安倍新総裁返り咲き »

2012年9月16日 (日)

反日デモ、尖閣問題 異常な中国にどう対処する?

中国の反日デモで日本の車、日本のデパートが襲われ、日の丸が焼かれるのを連日見せられ怒りとフラストレーションを抑えきれない。
それにしても愛国無罪、愛国教育(反日教育)の中国は異常で国際感覚から逸脱しており今の日本政府の対応方法では対処しきれない。

中国は日本の尖閣諸島国有化問題を口実に尖閣諸島を奪い取ろうとあらゆる戦略を行使してくる。

日本政府は冷静に大人の対応をするといって中国政府に遺憾の意と、強い抗議の意を表するだけでをただじっと我慢をしている。
そこには受けの対応しかなく中国に対する戦略がない。

選挙の違憲状態すら解決できない日本政治は常にコップの中で争っており小さな価値観の中で右往左往、世界に対する価値観から国をあげて中国に対応できる力が弱い。

決して強硬に対応しろと言っているのではなく知恵を絞って中国を上回る戦略を持ってほしい。

反日デモが拡大暴徒化する事態になって、中国は急遽鎮静化に舵を切ったようだがすべて政府のコントロール下に事が進められている。
誤解を招くかもしれないが、中国の反日デモが拡大してさらに混乱すればよい、とすら思う。

逆説的にいえば中国が暴動を抑えきれなくなることこそが中国にとって最も避けたい事なので、毛沢東の写真が見受けられるようになっており、反日デモから反政府デモへとあおるような戦略をとることを考えてもいい。

日本は国際世論に訴えるとはいうが中国のほうが優っている。もっと日本が襲われている暴動の映像や在留邦人の危険や愛国無罪の異常性などメディアから発信すべきである。
中国は法治国家としての信用の失墜を嫌がるはずである。

経済面も日本が中国への依存度が高いからと常に相手を刺激しないようにと弱腰になるのではなく中国も困るはずである。相手の弱点も分析すれば対応方法が見えてくるはずである。

中国は漁船団を仕立てて尖閣に向かうというニュースが流れているが今度こそ日本は上陸は論外、断固領海侵犯を許さない毅然とした準備と対応をしてほしい。

|

« 日本の主権、自立は無理? | トップページ | 日本は立ち直れるか、安倍新総裁返り咲き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

中国とは もと元と そんな国ですぞ 共産けん 個人意思の通用する国ではござらぬ なのに 日本の経済は抜き差しならぬぼどに 高橋是清殿はあれほど心配しておったのに またか 他にもアジアには立派な国が沢山あるのにのう梅林

投稿: 梅林 | 2012年9月20日 (木) 22時41分

spade梅林さん、コメントありがとうございます。
確かに、中国はまともに外交できる国ではないですね。
>日本の経済は抜き差しならぬぼどに
とありますが頼り寄りすぎると痛い目にあうので、一歩引いてうまく利用するスタンスでないといけませんね。
政府は自立力、外交工作について真剣にかんがえるべきとおもいます。

投稿: mugen | 2012年9月21日 (金) 07時21分

どこの国にも、マスコミやネットなどに影響され行動(デモや投票)する連中がいます。いや、国民の7~8割がそんな国民だと言われています。中国は日本の役13倍もいる訳ですから大変です。
しかも、反日教育で”洗脳”されている。一部の権力者、富裕層に上手く利用されている国民が大半なのです。これは世界中どこでも同じですね。

中国共産党が一番恐れているのは、こういう国民が”冷静に考え、気づく”ことなのです。マスコミ、国が言ってきたことは本当なのか?と。
日本の領土として戦争以外で解決するには、これを待つしかないと思っています。

それまでは、兎に角毅然と対応することです。領海侵犯すれば逮捕する。中国には常に抗議と主張。
毅然と対応するためには、防衛力の増強と法律の改正なのですが、軍隊を持てないのならアメリカにお願いするしかありません。その為ある程度アメリカの言うことを聞くことが有るかもしれません。これは、過去の自民党時代もやってきたことですが・・。

先ずはオスプレイを早期配備することです。色々言われてますが、どんな資料、証拠を提示しても反対します。沖縄はそもそも基地自体を拒否しているからです。
日本の防衛など考えていません。残念ながら、強硬的に配備するしかないでしょうね。
その見返りに国民全体で、沖縄を支えていくことです。

投稿: Toms | 2012年9月22日 (土) 08時13分

中国のデモは始めるも止めるも国の政策デモを初めたもの 国が奨励した盗賊あまりに見苦しく G8の片鱗もなく あわててデモを止めた次第じや そのくせデモは国民の自発などぬけぬけと それがこの国ぞ 話しは変わるが オスプレは素晴らしい機体じやよウクライナのシコルスキーさんがヘリコプターを開発して70年あまりもう新しい機体が そんな時代かが それなのに あの世に近い爺さん婆さんまでもがオスプレ反対などと毒饅頭ではござらぬぞ 文明開化の電線の下を扇子をかざしてとうたころを彷彿させるの 軍事目的で開発したヘリコプターが人命救助に創世記のヘリコプターは事故のオンパレード足が長いオスプレは一番の驚異は中国かもしれんがの ヘリコプターにできん足の長さは 太平洋のど真ん中にも救助に行けるま すべてのメカニズムは軍事から カーナビしかり なんか話しはが ずれたかのう 梅林

投稿: 梅林 | 2012年9月24日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/55674246

この記事へのトラックバック一覧です: 反日デモ、尖閣問題 異常な中国にどう対処する?:

« 日本の主権、自立は無理? | トップページ | 日本は立ち直れるか、安倍新総裁返り咲き »