« 内閣改造に見る野田総理の本質 | トップページ | 橋下市長、週刊誌の連載記事で三流朝日に怒る »

2012年10月 9日 (火)

日本人の喜び 山中教授(iPS細胞)でノーベル賞受賞

8日、山中伸弥教授のノーベル賞医学生理学賞受賞のニュースが駆け巡った。
最近、日本が自信を失うようなニュースや事件が続いていただけに日本人の良さ、素晴らしさ、自信や元気を取り戻させるこの受賞は本当に嬉しい。

山中教授の受賞の感想やことばも素晴らしい。

「受賞の感想をひと言で言うと『感謝』ということしかない。日本の皆さん、研究の支援をしている大学、多くの同僚、いつも私を励ましてくれた友人、
そして家族に心から感謝の意を表したい」

「日本という国に支えていただいて、日の丸の教えがなければ、
この素晴らしい受賞はなかったと心の底から思った。まさに日本という国が受賞した賞だと感じている」

「80を超えた母に報告できたことがよかった」

「喜びも大きいが、大きな責任感も感じている。iPS細胞技術は非常に大きな可能性はあるが、本当の意味で役立ったと言えるところまで
来ていない」

1個の受精卵が細胞分裂を繰り返し60兆個とも言われている人間の体を作っているが

このiPS細胞は人間の皮膚などの細胞を初期化して作られ、受精卵と同じもので新約開発や、再生医療に画期的
効果と役割を果たすことが期待されている。

日本の科学者が世界の人を救うことは非常に誇りに思う。


|

« 内閣改造に見る野田総理の本質 | トップページ | 橋下市長、週刊誌の連載記事で三流朝日に怒る »

素晴しき日本人」カテゴリの記事

コメント

本当にうれしい。よかった。
私はこの研究には予てから多くの研究費を国が援助してでも日本が早く実現をし、特許を取るべき研究と思っていました。

というのは、あまりにも画期的な研究であり、アメリカなど人の命さえ金儲けにする国が先に多くの特許を取り、一部の金持ちの為にしか行えない高額の治療になってしまうのが心配だったのです。

持論ですが、「医療は金儲けになってはいけない」ものだと思っています。もちろん、”0”ではなく程度問題ですが。
つまり、これほど画期的な医療は全人類が誰も受けられる医療でなくてはいけないと思っています。それを日本が主導権を取り、コントロールしてほしいのです。

もちろん、倫理問題もよく国際的によく検討しなくてはなりませんね。
最近、TVの番組で新聞の記事が紹介されました。詳しくは解りませんが、「このiPS細胞で60代のアスリートでも現役になれる」というものでした。”いいですねえ”と報じました。
私は、「これは違う。倫理的にだめな例」だと突っ込みたくなりました。
病気やケガで苦しんでいる方に使う医療であって、生物としての倫理を無視した人間のエゴに使う物ではないことをしっかり考えてほしいと思っています。

「歳相応の健康」という考えから逸脱すると、究極は「不老不死」とは言わなくても、かなりの寿命を延ばすこともできる訳です。これは、「真の幸福」ではないと私は思っています。難しい問題ですが・・。

投稿: Toms | 2012年10月12日 (金) 08時28分

Tomsさんコメント有難うございます。

この技術はなんとしても日本が主導権をとり世界をコントロールしてほしいですね。
iPSで守口何とかという偽医者がわけのわからないことをいって大騒ぎになりましたが、倫理の問題もあり
正しい方向性で発展させることは重要です。
やはり自然の大きな流れに逆らうことや神の領域に踏み込むことは天に唾するに似て
真の幸福から逸脱することになります。
安価な薬が開発され、難病に苦しむ多くの患者が救われることが早く現実になるよう山中博士が
世界をリードされることを心から願っています。

投稿: Mugen | 2012年10月15日 (月) 13時34分

カテゴリー から 素晴らしき日本人 を 拝見しています。
身障者の事を 考えました。医学と科学との手術。カテテールも未来なくなるのかなぁ。人造臓器と人工臓器~。
透析も なくなるかなぁ。移植が 変わるのかナァ。
脳細胞の研究は どうなのかなぁ?
皮膚から 髪の毛 1本から(ウェーブで そういう記事みました) 臓器ができる すごいですね。髪の毛から 私のDNAの子供が
どこかで 育てられていたら 恐ろしいですね。財産の多い人は
相続とか裁判~。映画みたいですね。
山中先生は クローン人間 反対なんですね。
クローン人間として 生まれたら どんな扱いになるのかなぁ~
アニメとかでは 正義の味方のクローン人間も いるけれど漫画ですね。どうも 失礼致しました。
医学研究会(名前検討中

投稿: 村石太キッド | 2013年4月 5日 (金) 16時34分

村石太キッド様

コメント有難うございます。視点が面白いですね。
医学の進歩はめざましく
特に山中教授のips細胞によって救われる人がどれだけいるかを考えると素晴らしいと思います。
しかし悪用するのは論外ですがやはり人間が踏み込んで行けない領域があり
倫理観をもって臨まねばいけませんね

投稿: mugen | 2013年4月 5日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/55851616

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の喜び 山中教授(iPS細胞)でノーベル賞受賞:

» 山中・京大教授iPS細胞作製でノーベル生理学・医学賞受賞 おめでとうございます。 [自分なりの判断のご紹介]
昨日のブログに【追記】 として書こうかと一瞬 思ったんですが。 やはり、これだけで ブログ書かなきゃね。 山中教授、ノーベル賞 受賞、心からお祝い 申し上げます。o(^▽^)o 山中・京大教授に...... [続きを読む]

受信: 2012年10月 9日 (火) 18時13分

« 内閣改造に見る野田総理の本質 | トップページ | 橋下市長、週刊誌の連載記事で三流朝日に怒る »