« mugenのツイート どう対応する? | トップページ | 迎春 »

2012年12月30日 (日)

年末に安倍政権に望むこと

安倍政権が誕生した。支持率は59%である。
よく考えられた布陣で総力を挙げて危機突破しようとする意気込が伺える。オール自民党で取り組めたのは野党に転落した3年半があったからだろう。

日本全体にこれから良くなるのではないかと少し落ち着きを取り戻しほっとしたた雰囲気が伝わってくる。
経済対策に対する期待から円安、株高と様変わりした様相だがこれからが本番。そんなに甘いものではないはずで、ちょっとでもつまずくとすぐ反動がくる。
民主党に政権を渡した時の自民党を思い出し不安も多いが来年は日本をしっかり立て直してほしいと思う。

今、安倍政権と全国会議員に望みたいことは、国民目線に立ってとは言いふるされているが国民の真の思いを感じることだ。
例えば自民党の公約に生活保護を1割かっととあるが本当にわかっていない。

国民の不満は不公平な事、
机上の政策に見え安易すぎる。取りやすいところからとる。
本当に財政が破たんしかけていることは分かっているが

保険料の未徴収、年金の未徴収、生活保護の不正受給、などの不公平を正すことなくまた、公務員の給料カット、議員定数の削減など身を切ることもしない事への不満を知るべきである。

もう一つの大きな不満は嘘をつかれる、都合の悪い真実は隠されることにあり国民の政治不信はきわまっている。
原発、エネルギー政策など最たるものである。

政治家は常に自分の都合と票のために動いており官僚も統制が利かない状況に陥っていて、本当に日本の将来を見据えて活動しているとは思えない。

あるべき本質からかけ離れていることが多すぎる。

傷口に絆創膏を貼ることも必要かもしれないが健全な精神と健全な体をつくることこそ重要で
国民の信頼なくして日本の浮上は考えられない。

|

« mugenのツイート どう対応する? | トップページ | 迎春 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

公務員の給料カットと同時に半ば公務員であるNHK職員の給料カットも必要。
しかし、国にそのような権限はないので、NHKの民営化により受信料負担がなくなれば、給料カット以上の恩恵が国民にもたらされる。NHKの民営化を政権公約としている政党が存在しないのは残念だ。

投稿: うなぎ | 2012年12月30日 (日) 11時33分

NHKの民営化、おもしろい切り口ですね、あらゆるものを検討するのは必要なことと思います。

投稿: mugen | 2012年12月30日 (日) 15時58分

ほう NHK民営化最早民放以下じゃからな わしなぞ 何十も紅白などのバカ騒ぎは見とらんのう ジャンヌダルク 八重殿のことかえ したり のう 徳川の為に命がけで尽くし徳川を語る不埒者として三条川原晒された御仁のことじゃよ 西洋の娘吾もキリスト教が大衆の前で火炙りで処刑しおつてのう 悲惨なもんじやよ歴史は 八重殿は幸せなほうじやて梅林

投稿: 梅林 | 2013年1月 1日 (火) 23時46分

>>あるべき本質からかけ離れていることが多すぎる。

原発専業会社の日本原子力発電(本社・東京)の上期純利益が原発を動かしていないにもかかわらず過去最高の209億円になったという。
東京、関西など5電力が電気が送られていないのに「基本料」として計760億円ほども払ったからでこの費用は各電力の電気料金に含まれ、利用者が負担している。
日本原子力発電はもちろん官僚や 電力会社の天下り先企業である。
こんなことが許されるのか、喝! pout pout

投稿: mugen | 2013年1月11日 (金) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/56422855

この記事へのトラックバック一覧です: 年末に安倍政権に望むこと:

« mugenのツイート どう対応する? | トップページ | 迎春 »