« 日本の希望 日本が藻で産油国に ?! | トップページ | mugenのツイート ・TPP ・日米首脳会談 ・原発、活断層 »

2013年2月21日 (木)

2月22日は竹島の日

Takeshima_map
2月22日は竹島の日で明治38年(1905)に島根県によって制定された。
これまで韓国の強硬姿勢に対して国は及び腰で島根県独自で頑張ってきた印象が強い。

韓国の李承晩政権が竹島を組み込む「李ライン」を昭和27(1952)年に一方的に設定し、それ以降、韓国の竹島不法占拠が続いている。
昭和40年の日韓漁業協定で李ラインが廃止されるまでの13年間に、日本漁船328隻が拿捕(だほ)され、44人が死傷し、3929人が抑留されるという被害も被っている。

安倍政権になって領土問題については比較的明確の姿勢を打ち出しており、竹島についても先の衆院選の公約で政府主催の「竹島の日」式典を開催すると明言していた。

安倍政権が、島根県制定の「竹島の日」を政府として制定することを検討するとした答弁書を閣議決定したことも、日本固有の領土であることをより明確に示すものと評価出来る。

しかし政権が発足して間もない事や、内外の情勢や、3日後の25日に朴槿恵(パククネ)韓国次期大統領の就任式が行われることへの配慮をし、今年は見送る事になったがやむを得ないか。
それでも、島根県が22日に松江市で開く「竹島の日」式典に、政務三役の島尻安伊子内閣府政務官を派遣する事にしているし、国会議員も過去最多の18人が参加する。
ただ
李明博大統領の昨年8月、竹島不法上陸や、天皇陛下への謝罪を要求し、いまだに撤回も謝罪もしていない事や、事あるごとに慰安婦問題を出してくる
韓国の対応を忘れてはならない。

竹島返還は島根県だけの問題ではなく、国を挙げて取り組まねばならない課題で国民の意識や関心の高まりが欠かせない。

この機会に対馬についての当ブログ記事を紹介しておきたい。
〇2008年11月22日 「対馬が危ない」
Tusima
近年対馬は韓国人観光客が激増し島の不動産が続々と韓国資本に買い占められていて日本人が気づかない間に、対馬は、安全保障、主権国家としての領土保全にかかわる深刻な事態にさらされつつある。

これまでも北方領土、竹島の領土問題では日本の姿勢は弱腰で相手国の横暴に手をこまねいていても問題を常に先送りしてきた。

今回の河村官房長官の姿勢にはわずらわしいことには首をつっ込みたくないような姿勢が見え、麻生首相も特に問題視することもなく韓国に付け入る隙を与えてしまった。

〇2009年1月22日 「対馬が危ない 領土問題を忘れるな」

日本の領土意識が希薄になっているため繰り返し領土問題は取り上げて行きたい。

かねてから対馬市の不動産が韓国資本に買収されていることが問題視されていたが、12月20日に超党派議員グループ(平沼赳夫衆院議員(無所属)、松原仁衆院議員(民主)ら議員11人)が対馬を公式視察した。

買収された自衛隊対馬防備対本部の隣接地はリゾートホテルを営業しているが旧日本海軍の軍事施設であったらしい。この竹敷地区は、リアス式海岸特有の地形で30を数える
国土防衛の要塞が今も残っている。放置しておくと軍事関連施設跡が買収され続けかねない。

現地を訪れたことで国会議員に強い危機感が生まれ、領土問題と真正面から取り組む必要性を感じ、不動産売買を規制する立法措置が必要との認識が強まった。

国会がこのような状況のときは常に忘れ去られ置き去りにされる問題だが、対馬に限らず領土問題、特に国境・離島問題については、
すべての政治家や国民は注視していかなくてはならないと思う。

|

« 日本の希望 日本が藻で産油国に ?! | トップページ | mugenのツイート ・TPP ・日米首脳会談 ・原発、活断層 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

亡くなられた、三宅久之氏がTVでこんなこと言っておられました。
「現実に実効支配している韓国が日本のちょっとした言動や行動で何故あれほど騒ぐのか。おかしな国ですね。」
私もそう思います。
この答えも黄文雄氏などの本を読むとなるほどと思います。

よく言われているのは、序列で韓国より下の”小日本”が逆らうのを許さないのです。ご存じの通り韓国の家族は親(特に父親)が絶対的で、逆らうことが許されない文化です。
”親(主人)”の韓国の言うことに”子(奴隷)”の日本が逆らうことは考えられないのですね。
ましてや、日韓併合によって中国(当時は清)の属国から救い、韓国の文化(特にハングル文字の普及)を守ってもらったことなど死んでも言えない、誤ったプライドがあるようです。

また、何かとヒステリック的に感情を爆発させる国民性も変わってますね。多少日本国民も見習うべきですが。

さて、こんな韓国にどんな外交するのか?
最近、新大統領就任で何かと ”配慮” をしているみたいですが、全然効果ないでしょうね。”仇” で返ってくるのがオチです。
だってそうでしょう、韓国からしてみれば「間違っているのは日本だから、そんなこと当然。」だと思っているだけですから。

安倍さん、選挙中は威勢の良いこと言ってましたが、どうしたのかな?
これが自民党、いや日本の政治なのですね。野党時代は言いたいこと言って、いざ与党になると周りからの圧力によって曖昧になってしまいます。

特に対韓国は、在日の方や社○党の方々、マスコミの朝○新聞など国内で統一が取れないですからね。
これでは、中国、韓国には勝てないです。

外圧(自民党の中にもいますが)に負けず、がんばってほしいものです。

投稿: Toms | 2013年2月23日 (土) 15時00分

Tomsさんコメント有難うございます。

中国、韓国は近隣国で同じアジア人種なのに全く思想、考え方が違うことを再認識しなければなりませんね、
かって仕事で中国人、韓国人と接する機会がありました。
事前に、
同じような顔をしていて、笑顔で接してくるがが勘違いしないように、
全く人種が違う(考え方が違う)ので信用しないように、騙されないようにと言われたものです。

Tomsさんの言われるように自己中心的で相手のことは全く考えない手法をまねた外交を考えるのも一つの方法かと思います。
どうも日本人はこれだけ誠意をしめせばとか、相手も同じように考えてくれるはずとか思いがちですがこれまで両国の対応を見ると全く違うことが分かります。

安倍外交も相手を利用するのはよいが、期待しないで毅然とした態度を貫いてほしいものです

投稿: mugen | 2013年2月24日 (日) 13時46分

Mugenさんの仰る通りですよね。
仕事と言えば、私も中国の会社相手にしたことがあります。韓国、ベトナムの会社ともあります。
我々(日本)が設計し、その制作を発注するのですが、ご存じの通り、中国への設計書、仕様書は日本向けのものではなく特別に作成したものです。何が特別かと言いますと、事細かく指示が書いてあります。
日本では、”こんなことまで書かなくても解るだろう。”、”細かいことは質問してくるだろう。” と思われる項目を最大限親切に書いてあります。結果はそれでも ”品質” は悪いです。
これも 「チャイナリスク」 でしょうか?(笑)

当時は、設計フェーズで二重(日本向けと中国向け)のコストが掛かっても、品質の問題のリスクがあっても人件費が安かったのですね。今はどうなのか疑問です。

有名な話(笑い話?)では、”マンホールのふた” があります。
日本メーカーの発注書には、”丸いふた” と書いてなかったと言う理由で、”四角いふた” を中国メーカーが作成したというものです。

中国の方は ”言われてないから・・。”、”注意されなかったから・・・” と言う理由で勝手に判断してしまうのです。そして、当然のように制作費用を請求してくるのですから、たまりません。

韓国企業とは直接ありませんでしたが、同じみたいです。
良かったのはベトナムでした。技術はまだまだでしたが、何とか良い物を作ろう。発注者(お客さん、この場合日本企業)に何とか喜ばれようと必死になっている姿が見られたからです。

たまたま、かもしれませんが、私もこんな経験をしてましたので、中韓には特別な思いがあります。

TV番組で、”中国の大気汚染問題” をやってました。
その中で、司会(局アナ)が ”日本の技術で、何とかしたら。”
と言う意見に対して、ゲストコメンテーターの石平氏がこんなこと言ってました。
 ”中国の大気汚染は技術以前の問題。国民、政府が全然問題と思っていない。日本の技術供与を待っていて、またそれをまねるだけ。または、せっかくの技術を活かしきれず、効果ない。無駄です。”

番組の時間の問題で、最後まで聞くことはできなかったが、(ひょっとして、局が意図的にカットした?)こんな意見でした。
全く的を得ていると思います。とはいえ、現に日本への影響があることも間違いない。
中国も韓国も困った国ですね。

長文すみませんでした。この話題は書いたら切りがありませんね(笑)

投稿: Toms | 2013年2月24日 (日) 17時09分

うむ 敗戦の後遺症の色濃い抗う余力もないおりかつてにりしようばんラインなるもを 引きおつて 何にも漁民拿捕しおつて その癖何かと云うと慰安婦問題じやとその時代に種もついていない人達が騒ぎそんな国に生理の上がった糞ばばどもは 韓流ぶうむ などと 国防婦人会のみんなご先祖様が聞いたら苦笑いするじやろかのう あ 道徳教育必要じやよ ぎょうぎ ちゃんと教えねばこのくそじじにもためぐち ききますからな今の若者は 年寄りの話をきかない わしの 若い頃は あは 年寄りらしいのう おじ の 零戦乗りの話を 目をさらのように して夜が更けたもんじやが 戦争は良くないからな だけで終わって良かろうかのう 日本の古きをしつて新しきをしろうかのう ぐちじやよ 愚痴 梅林

投稿: 梅林 | 2013年2月26日 (火) 23時09分

梅林さん、コメントありがとうございます。痛快です。
今の若者はとは言いたくないですが日本の古きを知って新しくをしる態度は必要です。
教育の重要性を文科大臣は形にしてほしいとですね。

投稿: mugen | 2013年2月27日 (水) 14時52分

今の若者は エジプトの碑文にも刻んであつたそうな 人の営みと共に面々と受け継がれてきたベストセラーのフレーズじやなかろうかな 梅林

投稿: 梅林 | 2013年2月28日 (木) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/56810073

この記事へのトラックバック一覧です: 2月22日は竹島の日:

« 日本の希望 日本が藻で産油国に ?! | トップページ | mugenのツイート ・TPP ・日米首脳会談 ・原発、活断層 »