« mugenのツイート 黒田日銀総裁、鳥インフルエンザ、北朝鮮、ダルビッシュ | トップページ | 安倍総理の「成長戦略スピーチ」を斬る »

2013年4月21日 (日)

TPPを機にコメを強くする

TPPはカナダの承認でいよいよ本格交渉、が始まろうとしている。
日本のコメはTPPに参加しなくても、また関税を守るだけでもこのままでは衰退してしまう。
実際コメの消費量は落ち続けていて2012年度799万トンと50年前に比べて4割も減少しているという数字が出ている。
色々な要因がありパン食、パスタ、などの食習慣の変化、
生産量自体も40年以上も続く「減反政策」で農業で生計をたてる農家は15年間で20%も減少している。
どこから見ても負の要素ばかりである。
一方働く女性が増え、弁当や総菜、レストランなどの外食が広がり、安いコメが求められるようになっている。
ここへきて農水省も農地を集めて大規模化を進めるコストを減らす「改革」に取り組み始めているし、人口が増えているアジアに安くておいしいコメや、日本食ブームや中国の富裕層向けへコメの輸出を拡大しようとしている。

いずれにしてもコメ生産のコストをさげコメの消費量の拡大を官民一体に、さらに国民も協力して強力に推進すべきと思う。

国内消費量を増やすためにおこめ券を再考したらどうだろう。
・生活保護世帯に現金の一部をおこめ券で支給する。
(因みに厚生労働省の発表によると全国で生活保護を受けている人が1月時点で215万3642人となり、9カ月連続で過去最多を更新し、受給世帯数も157万2966世帯で過去最多。 )

・また刑務所(総受刑者数は昨年末現在で約64800人)、老人ホーム、病院、学校給食への活用

・さらに国民にはおコメを食べようキャンペーンを展開し割引おこめ券の販売する。(自動車、家電並みの助成を考える)
などなど多面的、多元的に知恵を働かせればおおきな需要の流れを生み出すことが可能ではないかとおもう。

コメの生産量(単位・・・千トン)
    2007/08年 2008/09年 2009/10年 2010/11年 2011/12年
世界  432,654  447,498   440,058   450,200   456,323
日本   7,930    8,029    7,711    7,720   7,680
コメの消費量(単位・・・千トン)
世界   427,786  435,931  437,717   447,855   456,267
日本    8,177    8,326   8,200    8,125   8,250

|

« mugenのツイート 黒田日銀総裁、鳥インフルエンザ、北朝鮮、ダルビッシュ | トップページ | 安倍総理の「成長戦略スピーチ」を斬る »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

金儲けのアイデア仲介
動画ルーレット
金儲けのアイデアは世界から盗め。
得たアイデアは一番手だけの独壇場。
一番稼げる場である。
生き残れる確率は自分で上げるしかない。
神に祈っても、矢は100メートル先の的には当たらない。
自分で幾度も挑戦し当たる確率を上げるしかない。
挑戦をあきらめることは
生き残ることをあきらめたことと同じである。
挑戦とは失敗の果てしない連続である。
しかし確率は着実に上がっていく。
当たる確率が99パーセントになっているのに
あきらめるのは、夜明け前が一番暗いことを知らないからである。
その暗さに耐えうる者だけが金色の朝日を拝むことができる。

投稿: santaclaus911 | 2013年4月21日 (日) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/57215498

この記事へのトラックバック一覧です: TPPを機にコメを強くする:

« mugenのツイート 黒田日銀総裁、鳥インフルエンザ、北朝鮮、ダルビッシュ | トップページ | 安倍総理の「成長戦略スピーチ」を斬る »