« 江田憲司前幹事長ついに離党、新党で野党再編に期待 | トップページ | 不快、東国原英夫 »

2013年12月12日 (木)

不快、猪瀬直樹知事

猪瀬直樹知事が連日都議会で醜態をさらしている。あまりにも稚拙でつじつまの合わない言い訳にはあきれ返る。
医療法人「徳洲会」グループが理由もなく5000万円を提供するわけもなく明らかに賄賂と思われる。
当然見返りを期待しているわけで「徳洲会」は東京23区に進出するといういう悲願を持っており,
東京都が大株主でもある東電病院取得に強い意欲を持っていたのは報じられているところで何らかの便宜供与を期待していたのは容易に推測できる。
猪瀬知事も暗に理解していたのだろう。隠し金庫を用意し妻だけにしか知らせていなかった。
「徳洲会」に捜査が入りあわてて返金したのが実態だろう。

猪瀬知事は委員会の冒頭、「私なりの責任の取り方として1年間の給料(2576万円)を全額返上したい」と述べたが、
何が何でも知事の椅子にしがみつこうとする猪瀬知事には品位もオーラもなく知事としての資質の無さも暴露してしまったので
これ以上都政を担っていくのは無理、やはりここは辞任すべきだろう。

|

« 江田憲司前幹事長ついに離党、新党で野党再編に期待 | トップページ | 不快、東国原英夫 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/58741846

この記事へのトラックバック一覧です: 不快、猪瀬直樹知事:

« 江田憲司前幹事長ついに離党、新党で野党再編に期待 | トップページ | 不快、東国原英夫 »