« 今年は日本の年  良さ、底力を再確認しよう | トップページ | 素晴らしき日本人 田中将大投手 »

2014年1月 8日 (水)

片山 善博前総務大臣を東京都知事へ= 勝手に推薦=

年明けととともに各党の候補者選びがあわただしく報じられているが立候補してほしい人がいる。
それは
官僚出身、慶応大学教授 前総務大臣の片山 善博氏で, ぜひ東京都知事になってほしい。

やれ知名度とか、勝てる候補者とか,後出しじゃんけんで出てきた人が勝っているとか,本来の筋から逸脱した方法で選んではいけない。

東京は小さな国一国と同等いやそれ以上の規模と存在で国際的的にも通用する人物で
何よりも「実務型(手堅さ)」で発信力、政策実行能力が求められる。
その点
片山氏は改革は知事として鳥取県知事を2期務め多くの実績を残したことは広く知られており、総務大臣経験もあるということで東京都知事候補として申し分ないと思う。

東京五輪に向けた準備とその成功、少子高齢化や災害への対策など都政の課題は山積しているが東京が抱えるこれらの課題をどう解決するかきちんと示せ実現させる人だと思う。

片山氏を強く推薦する声が上がることを期待している。

<略歴>
・昭和26年生れ 62歳 
・東大法学部卒
自治大臣秘書官、自治省国際交流企画官・固定資産税課長・府県税課長などの役職を歴任し、1998年12月に退官。

・1999年4月、鳥取県知事選挙に出馬し、初当選
「改革派知事」として精力的に活動。それまでの常識を打ち破った手法で公共事業の見直しや情報公開を断行するなど、地方分権時代の旗手として注目された。

・平成19年04月 同職退任。(任期満了)慶應義塾大学大学院法学研究科教授就任。
・平成22年09月 菅内閣総務大臣就任。
・平成23年09月 同職退任。現在に至る。

総務大臣時の記者会見

|

« 今年は日本の年  良さ、底力を再確認しよう | トップページ | 素晴らしき日本人 田中将大投手 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

片山先生ですか、良いですね。残念ながら立候補しそうにないですね。
都民ではない外野からですが、現時点の立候補予定の中では桝添さんしかないかなと思っています。
ただ、一点桝添さんの発言で気に入らないことがありまして、確か、”中国のPM2.5に関して協力したい” と言う発言がありました。
確かにPM2.5は日本にも悪影響を及ぼすことは困ったもんですが、だからと言って簡単に協力していいものか?
例え東京都が巨大地方自治体であっても対中国、対韓国に関しては勝手に行動してもらってはまずいのでは・・。

金美齢さんは ”日本人はいい加減目を覚ませ! 今まで中国の為にとやってきても何も良いことなかったではないか!お人好しにもほどがある。” とお怒りの発言がTVでありました。同感です。

膨大な軍事費、宇宙開発(最近月面着陸をした)等、金はあるし、科学技術(高速鉄道技術などの盗んだものも含め)で威張っている国に何を協力しなければならないのか?
公害対策技術、お金を待っているとしか思えない。

外野の私として桝添氏のこの点がどうしても気になっています。

投稿: Toms | 2014年1月19日 (日) 09時22分

Tomsさん、コメント有難うございます。

片山氏のような立候補者がなく残念です。(慶応の片山ゼミ、結いの党江田憲司氏宛にメールを送ったのですが・・)
私はどの候補者ももう勘弁してほしいと思いますが消去法的に細川氏を支持します。
過去のひと、金銭問題など、ということもありますが小泉元首相の強力なバックアップのもと
原発0の推進を期待しています。
やはり当面は苦しいと思いますが原発0に舵を切ったほうが将来的に発展が望めると思っています。
地震大国の日本で、核のゴミ処理場も決めないままの推進は駄目です。
枡添氏はTomsさんも言われるように中国に協力など,安易に善意的に発言すべきでないし
自民党を見捨てて除名されたのに臆面もなく支持を受けるのも節操無くどうかと思います。
それにしても韓国やメキシコの国家予算より規模が大きい東京都の知事の選出方法は安易すぎますね

投稿: mugen | 2014年1月19日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/58905833

この記事へのトラックバック一覧です: 片山 善博前総務大臣を東京都知事へ= 勝手に推薦=:

« 今年は日本の年  良さ、底力を再確認しよう | トップページ | 素晴らしき日本人 田中将大投手 »