« 河野洋平は歴史的責任を果たせ | トップページ | 春の訪れ  散歩で撮った写真 »

2014年3月10日 (月)

3月11日 東日本大震災 3年目の復興状況に喝


復興庁は26日、東日本大震災に伴う全国の避難者が2月13日時点で26万7419人になったと発表した。

日本世論調査会の調査で、八割近い人が「復興が進んでいない」と答えた。

復興予算が残っている、流用された、また無駄遣いされた、
繰り返される報道、全くうんざりする

3年経過してあまりに復興していない現状にただただ無念に思う。

それでも
安倍首相は八日、福島をを視察して「福島の復興なくして日本の再生はない。復興が前に進み始めたと実感した」と述べた。

今頃進み始めたではだめなのである。

国民とのこのずれに驚く。

なぜ復興が遅れるか
政治家、役人は口では尤もらしい事を言うが真に被災者の立場で考えていない、
できない理由を並べ立てる。
要は本当に最優先にやろうとする気が無い。

政府はどんなことをしてでもやりきるタイムスケジュールを示せ

|

« 河野洋平は歴史的責任を果たせ | トップページ | 春の訪れ  散歩で撮った写真 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/59269663

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日 東日本大震災 3年目の復興状況に喝:

« 河野洋平は歴史的責任を果たせ | トップページ | 春の訪れ  散歩で撮った写真 »