« どう変わる 衆院選後の安倍政権 | トップページ | 安部総理は奢るなかれ »

2014年12月22日 (月)

今日はおめでたい「朔旦冬至(さくたんとうじ)」です。

Sun

今日は「朔旦冬至(さくたんとうじ)」と呼ばれる特別な冬至です。

非常におめでたい日だとされ19年に1度しか訪れません。

太陽の復活の日『冬至』と、月の復活の日『新月』が重なるのが『朔旦冬至』です。 『朔』は新月を、『旦』は昇る太陽を表しています。
冬至は、太陽の周期によって作られた、二十四節気の起点とされ、 太陽のスタート地点です。
太陽の周期に対して、月の満ち欠けのサイクルで冬至にあたるのが新月です。
月は満月からどんどん欠けていき、そして一度姿を消したあと、新月で復活し、満月に向けて満ちていきます。

12216_02


|

« どう変わる 衆院選後の安倍政権 | トップページ | 安部総理は奢るなかれ »

生活、季節、行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/60847762

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はおめでたい「朔旦冬至(さくたんとうじ)」です。:

« どう変わる 衆院選後の安倍政権 | トップページ | 安部総理は奢るなかれ »