« 子供が好き | トップページ | 春 満開 チューリップ »

2015年4月 4日 (土)

政治不信

●4月3日統一地方選挙がスタートしたが即日当選が確定した、いわゆる無投票当選者が定数2284人中、517人もいるという。
香川県に至っては定数41人に対して半数以上の24人が無投票当選で政治の形骸化が進んでいる事がうかがえる。

投票率低下のときにも書いたが、政治に無関心な若者が増え、政治に失望し期待していない国民が増えている。

●維新の党の上西小百合衆議院議員。前日の夜、居酒屋、オカマバーなど3軒はしご、2日後には天橋立に秘書と旅行、いくら言い訳しても橋下特別顧問が言うように言語道断アウトである。

やくざまがいの秘書といい、自覚の無さといい議員の資格なし。即刻議員辞職すべきだろう。
おお泣き議員、セクハラ議員などなど、政治に携わる資質の無い人間が多すぎる。

●安倍総理は1年ぶりに拉致被害者家族と面談した。
拉致問題解決は最重要課題と言っていたが、何ら進展をしていないばかりか総理の関心は他にあり、 口先だけになっている。

 被害者家族は「精神的、肉体的に限界」との発言があったが、その表情をみると老い、疲れ、失望感、が伺え、いたたまれない。今度こそはと期待させ裏切り続けるのは本当に酷だとおもう。

北朝鮮との交渉をみるといつも受動的で振り回されてる感があり、調査を開始してくれるだけで一部経済制裁を
解いたのは何だったのか。

国民の最低限の命を守れないで何が集団的自衛権と言いたい。

|

« 子供が好き | トップページ | 春 満開 チューリップ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/61385909

この記事へのトラックバック一覧です: 政治不信:

« 子供が好き | トップページ | 春 満開 チューリップ »