« 国民の意思を無視する安倍政権        ・国立競技場 ・安保法制 | トップページ | 安倍政治を許さない »

2015年7月11日 (土)

世紀の愚挙 新国立競技場は止めなければならない。

ここに来てこれではいけないと一気に反対意見が盛り上がってきた。

橋下市長をはじめオリンピックアスリートの有森裕子、スケートの清水選手、為末選手等々

ここはあらゆるところから反対の声をあげなければならないのにマスゴミは安倍総理の圧力を恐れて声を上げないのか

これだけのビッグプロジェクトにも拘らず責任者がはっきりしないし皆責任逃れの姿勢が目立つ。

どうしても進めたいのは森喜朗オリンピック強化委員長か?

下村文科大臣、森喜朗オリンピック強化委員長に問う。

一般人としての常識と金銭感覚を持ち合わせていないのか

政治家としての哲学を持っていないのか

このプロジェクトの責任者は誰なのか

ラグビー協会の会長森喜朗氏がいつの間にかオリンピックの前にラグビーの国際大会を組み込んだのか

負の遺産としても、世紀の愚挙と言われてもそれでも強行するのはなぜなのか

繰り返される、進みだしたら止まらない公共事業はやはり利権がらみなのか

今ならまだ間に合う、白紙の戻してやり直せばよい。

|

« 国民の意思を無視する安倍政権        ・国立競技場 ・安保法制 | トップページ | 安倍政治を許さない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/61872159

この記事へのトラックバック一覧です: 世紀の愚挙 新国立競技場は止めなければならない。:

« 国民の意思を無視する安倍政権        ・国立競技場 ・安保法制 | トップページ | 安倍政治を許さない »