« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

大晦日 三井寺


大晦日

  三井寺の朝   すがすがし    



G_0041


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

京都 嵐山 なう



年の暮

 外人ばかり  嵐山



中国人、韓国人が多く以前のイメージと様変わりしていました。
写真は人を避けて撮っています。クリックで拡大画像になります。
C01784


C01781


G_0033


| | コメント (0) | トラックバック (0)

慰安婦問題に金をだすな

韓国との関係は経済的にも政治的にも改善したい、今のような関係が続くのは良くないというのは全くその通りと思う。
だからと言って妥協するのはいかがなものか、歩み寄るというが韓国の思惑にはまっている。

曖昧、軟弱、事なかれ主義、その場しのぎの解決は、河野談話の時の決着を見れば後々失敗だったとの反省点があるはずである。
またここで金で解決しようとするのは間違っている。数億円以上の規模となるというが慰安婦に使う金があったら日本人の生活困窮で自殺するような人を救えと言いたい。

日本の慰安婦問題に対する問題は1965年日韓請求権協定で解決済みとの立場でそれは維持すべきでまた金を払うべきではない。
韓国の立場も推し量るべきで、政治的にはアメリカに対して、経済的にも困っていて特に日本との関係改善が急務、そのために日本に近づいてきているのである。

日本は何もすり寄ることはない。
重要なことはぶれないことである。

北朝鮮の拉致問題ではいいようにあしらわれなめられきっている。
慰安婦像の撤去も確約できないような雰囲気だし、撤去の前に金を出すようなことがあってはならない。

北朝鮮に限らず、韓国に、日本の対応の姿勢がわかっているから、長崎県対馬市の海神神社から盗まれた仏像もいまだ返還されていない。
今金を払って慰安婦問題が解決したように見えても今後何かにつけて難癖をつけてくるのは目に見えている。

安倍総理には目先の功を焦って安易な解決をしないよう望みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

mugenのツイート

●維新の党のもがき
 維新の党は松野代表が再選され民主党と統一会派を組むみ新党設立をめざすといっているが、民主党とて決め手がなく、弱者のもがきのようにみえる。

●公明党の存在価値は?
 公明党は誰のために、何のために、どこを向いて軽減税率であらそっているのかわからない。不毛の議論だ。
対象品目に加工食品も含むと言っているが、公明党は福祉重視の党ではなかったのか、福祉の財源との絡みは考えないのか、本質を考えてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

霜柱

ザクッザクッ

 朝の散歩の 霜 柱


Img_0016

Img_0010

Img_0017


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »