« 大津市 長等公園の桜 | トップページ | ちはやふるの舞台 近江神宮NOW »

2016年4月 9日 (土)

安倍内閣、隠蔽体質極まれり TPP特別委員会

Dsc02109

4月8日の衆議院TPP特別委員会で、民進党の緒方林太郎議員が西川議長の”TPPの真実”という出版予定の本に関して交渉記録や政府が国民に伝えるべき内容に関してただしたが、都合の悪いことはすべて隠ぺいするという安倍内閣の体質を如実に露呈した。

緒方議員の質問は
出版前原稿とされるコピーを提示し交渉で定めた守秘義務違反に当たる可能性があるのではないか
アマゾンの通販サイトでの予約が、8日朝には検索できなくなっているのは官邸から消せと指示があったのではないか
執筆に国家公務員が関わった可能性があるのではないか ,などの内容であった。

これらの質問に対して、石原経済再生担当大臣の答弁が不誠実、不十分なうえ
西川委員長の議事運営が不公平であると紛糾し,挙句議論不可能として民進党は退席した。
6時間余り審議が中断したあと、民進党と共産党が出席しないまま質疑を行った。

これまでも、TPPの交渉内容や、経過などの情報開示に対してすべて黒塗りの資料しか提示していない。

言われているようにTPP交渉はアメリカ主導のもとにいいようにあしらわれたのではないかとうかがい知れる。

国民が知りたいことを一切明かさないという態度は、数でのおごりか、国民に寄り添わない傲慢な姿勢と言える。
甘利前大臣の説明責任も睡眠障害というわけのわからない理由で果たされてはおらずTPPの説明も避けている。
時間の経過とともにうやむやにしたいのだろう。

TPPの特別委員会が聞いてあきれるという,程度が低く、質の悪い国会をみせられる国民ははたまったものではない。


|

« 大津市 長等公園の桜 | トップページ | ちはやふるの舞台 近江神宮NOW »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/63459257

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍内閣、隠蔽体質極まれり TPP特別委員会:

« 大津市 長等公園の桜 | トップページ | ちはやふるの舞台 近江神宮NOW »